走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

直江津集合2009(動画)

詳細レポ後編です。
東京~直江津の道のりを4分にまとめた動画もあります。
よろしかったら、ご覧ください。


動画ファイルはこちらからもご覧いただけます。(YouTubeにリンク)


走行距離:340km

banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。




一日目は、中軽井沢で宿泊。
道路に面していた民宿の部屋で、雨でぬれたアスファルトの音を
一晩中聞いていたため寝不足気味でしたが、
朝飯のハンバーグ&生姜焼き弁当935kcalを胃に流し込み、6時にスタート。
e0089826_22265273.jpg
中軽井沢
走りだしは濃い霧と小雨が降っていました。
モンベルのレインジャケットを着込んで走ります。

e0089826_22272451.jpg
上田市塩尻
小諸、上田と千曲川に沿って進みます。ほとんど下り基調なので距離をどんどん稼げます(^^
e0089826_22274815.jpg
千曲川

戸倉のあたりの千曲川沿いの小さなベンチで、ようやく直江津に向かう仲間に会うことができました。Takさんです。Takさんは金曜の夜に出発し、ここまで寝ずに走ってきたようです。とても眠そうにされていたのでご挨拶だけして、先に進みます。

e0089826_2228859.jpg

千曲川に沿ってとにかく国道18号線を北上していきます。長野を越えて、アップルラインと名がついた道の両側にはリンゴ畑が広がっていました。立ち寄った露店で食べたリンゴは、まだ青い味でしたが、雲が切れ太陽光にさらされて走る身体にはとてもさわやかでした。
e0089826_2228333.jpg

浅野から左折して最後ののぼりが始まります。上り切ると、信越本線の黒姫駅です。そして、下るとすぐに野尻湖があります。このあたりから上信越ののびやかな自然が広がる気持ちのよい道になります。

e0089826_22284626.jpg
新潟の県境を越え、妙高高原をダイナミックに下ると、いよいよ日本海です。集合時間の6時にはだいぶ時間もあるしだらだらと走っていました。すると、ここで後ろからロードバイクが接近。

「み~つけた!」
masaさんです。

masaさんに見つかったら、そのあとどうなるか?
推して知るべしですね。

急行masa号の鬼引きです。向かい風の中、30km/hを超える巡航速度...orz


e0089826_222953.jpg
直江津手前
でもね、ゴール手前で「コミューターさん、初・直江津でしょ?」って先頭を代わってくれました。初めて直江津の地面を踏む僕に先を譲ってくれたんですね(^^;
e0089826_22292043.jpg

無事に直江津に到着しました。
e0089826_22293571.jpg
直江津の海岸
東京湾で太平洋にタッチして、約30時間後、340kmを走って日本海にタッチできました。
e0089826_22295268.jpg

夕暮れの日本海でまったりとした時間を過ごしながら、続々と到着する自転車海苔をお迎えします。
そして、ほぼ全員がそろったところで円陣になり、それぞれの「直江津集合ものがたり」を発表します。

e0089826_22304100.jpg

そして、お風呂に入って、ご飯を食べて、夜行電車で帰りました。

e0089826_22301431.jpg
0時24分発・急行能登
直江津集合。これは、自転車海苔の小さな冒険であり、大人の夏休みですね。
同じ目的、同じ時間を共有してくれたたくさんの自転車海苔のみなさま
本当にありがとうございました。
走行距離:340km

banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。
[PR]
by bicycle_commuter | 2009-08-29 14:15 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite