走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

真冬にかき氷を食べに 146km

ダイクーさんプレゼンツ「真冬にかき氷を食べるオフ」に行ってきました。
三浦半島を一周して鵠沼でかき氷を食べるという真冬にはどうなの?という企画でしたが、
居心地の良い店内でいただくこだわりのかき氷は意外とアリでした。
e0089826_1122974.jpg
天然Wいちご


前日にダイクーさんよりお誘いいただき夜、急遽決まったこのオフ会に参加したのは
ダイクーさん、すーさん、ボクの3名。
※皆様にお知らせできなくてごめんなさいm(_ _)m
e0089826_11432133.jpg
06:22日の出@鶴見川

朝5時半に恵比寿を出発して集合場所のワイズロード環八店に向かいます。
この時期5時半は真っ暗でしかも極寒。震えながら走りだします。そして6時10分、大田区多摩川を出発。
e0089826_11434435.jpg
07:11朝日@関内
国道1号線をひた走り、午前7時みなとみらい到着。関内より16号線に乗り換えます。やっと朝日が出てきて、建物の輪郭がはっきりしてきましたが相変わらず極寒。
e0089826_11441432.jpg
08:02パンク&チューブバースト@梅の湯前(左) 千円札の模様がわかりますか?(右)
磯子区に入り、アップダウンとトンネルが現れた頃、ダイクーさんがちぎれてることに気づきます。電話してみるとどうやらパンクした模様。すこし戻って修理現場に急行します。ダイクーさん、初パンクらしく寒さもあり手元がモタモタ(笑)手助けしたいところですが、パンク修理は経験を積んでうまくなるので、ポンプをお貸しして放置(笑)30分はかかるなと見積もってコンビニで暖かいコーヒーを補給。
しばらくして戻ってみると、まだ作業中だった(汗) 聞けば、ポンプで空気を充填中にチューブがバーストしたらしい。うんうん、ボクも何度もやったことあるよ♪ でもチューブが捻れたことによるバーストかと思いきや、そうではなく、タイヤが裂けていて、そこに圧が集中して張り裂けたようだ。絶体絶命のダイクーさん。チューブは2本持っていたものの、タイヤの予備は流石にない。そこで以前自転車雑誌に載っていたこんな記事を思い出した。「ツーリング中、タイヤが避けたらガムテープで補強する。もしくは1000円札を折りたたんで裂け目を補強する」これを試したところ、無事に空気を充填できましたよ。何でもやってみるもんですね。パンク修理に1時間ほどかかりましたが再出発です。
e0089826_11443417.jpg
スカレー君、観音崎灯台、剱崎灯台、浦賀の渡し、松輪から房総を望む
午前9時、横須賀に到着。ここから三浦半島一周絶景サイクリングが始まります。まずはヤシの並ぶ「馬堀海岸の道」、そして「観音埼灯台」、船の輪行が楽しめる「浦賀の渡し」、海を見ながら走れる「三浦海岸の道」、「剱崎灯台」、房総半島をくっきりと見ることができる「松輪」、絶景ポイント「城ヶ島」など風景がどんどん変わりあきることがありません。幸い強い風が吹いていましたが追風基調でした♪
e0089826_11444631.jpg
金目鯛のカブト煮、イカ(名前失念)の刺身
午前12時、江奈湾に到着。ここでランチタイムです。江奈ビレッジに立ち寄ります。ここは三浦漁港が直営する施設。松輪のサバでも有名なところです。残念ながら松輪サバは季節が違い、メニューにはありませんでしたが僕は金目鯛のカブト煮をいただきました。美味しかったです~

昼食後も絶景は続きます。
e0089826_11452100.jpg
14:00 穏やかな海@立石海岸

e0089826_11451641.jpg
14:26 穏やかな海@葉山海岸
e0089826_11453520.jpg
14:43 穏やかな海@江ノ島海岸
江ノ島を過ぎ、15時ごろ鵠沼海岸に着きました。ここが本日の最終目的地、埜庵(クリックで公式サイト)です。
e0089826_1124049.jpg
生のイチゴと手作りの練乳が爽やかな味でした

秩父の山の中で作られたという天然氷を使ったかき氷は、口に優しく、真冬にいただいてもとても美味しいと思いました。



走行距離:146km 平均速度:22.3km

banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-01-16 17:38 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite