走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

道志みち・山中湖ライド(熱中症対策つき)

海の日の19日は、山中湖に行ってきました。
先週の津久井湖に続いて猛暑の中のライドでした。

この日のメンバーは、ダイクーさん、てっちゃん、陽ちゃん、しんさん、佐久間さん、と僕の6名。
朝のニュースで35度を超えると予想されていたこの日は
体力温存のために橋本まで冷房のきいた電車で輪行(^^

e0089826_19385567.jpg
8時半に橋本駅南口集合

橋本に着き、自転車を組み立てていると午前の8時だというのにもう暑い。
コンビニでボトルに給水して、いざ出発。県道413号線を走り出します。

が、いきなり先頭を引く自分がミスコースです。
津久井湖をすぎて、その後、三か木の信号で左に曲がらなければいけないのに直進。
無駄に下って、引き返すために上ってみんなの貴重な体力を無駄に奪ってしまいました。
引き返したところで一回目の休憩。

e0089826_19391825.jpg


青山信号から道志みちに入ります。
ここからは眈々と上り坂を消化して行きます。山中湖まで46km。

e0089826_19391853.jpg


e0089826_19391438.jpg
冷たーい「大渡の湧き水」

体温がどんどん上昇するのを防ぐために、休憩を多めに取ります。少しづつ前進します。
e0089826_19391780.jpg
大室山に続く吊り橋のたもとにある農産物販売所

水分の補給を心がけますが、コンビニストップで補給する物は冷たい飲み物やアイスキャンディーばかり。
でもこれでは水中毒になってしまうので、携行している梅干などでミネラルを補給します。
道志みちは、野菜に味噌や塩をつけて食べられる箇所があるので、ちょうど良いです。
e0089826_19392091.jpg
昼近くなり太陽が真上に移動する

e0089826_19392117.jpg

お昼ご飯は、水源の森でそばをいただきます。
「冷たいクレソンカレーそば」を注文。これが意外にも美味しかったです。

e0089826_19392258.jpg

まめに休憩を挟みながら道志みちの最高点を目指します。

e0089826_1943495.jpg

標高900mを越え、直線の直登を終え山伏峠についたのは、午後の13時30分。
出発をしてから5時間もかかりましたww

e0089826_19433987.jpg


それにしても、この日の山中湖は遠かったです。
山中湖は橋本からわずか60kmの距離なのですが
暑さのためなかなか辿り着きませんでした。
e0089826_19391711.jpg

でもなんとか山中湖まで完走できたのは
こまめにとった休憩や熱中症対策のおかげだったんじゃないかと思ってます。

そこで、この日は私たちが行った熱中症予防対策を紹介しておきます。

・1時間に1回以上日陰で休憩する
・バンダナなどで首を日差しからカバーする
・日焼け止めクリームをまめに塗る
・できればダブルボトルで、スポドリと冷却用の水を携行する
・梅干などのミネラル補給食を携行する
・UVカットのアームカバーを水で濡らして放射冷却する
・背中ポケットに冷凍ペットボトルを入れて走り、信号ストップで首を冷却する
・具合が悪くなったらためらわず申告する(コミューターが一回、山北で申告)

細かいですが、これからの季節を安全に走るためには必要な対策です。
e0089826_19391978.jpg
トンネルの山中湖村側
山伏トンネルを抜けると違う場所にきたみたいに涼しくなります。
e0089826_19391453.jpg
記念撮影@山中湖畔



e0089826_19465261.jpg
クーラーの冷気みたいな霧
山中湖畔は涼しくて快適でした。下って行く道では霧が体を冷やしてくれて生き返りました。

e0089826_1956671.jpg
転がり落ちるような下り坂
復路は同じ道を戻らずに、山北方面へ下り、大井松田まで走りました。

e0089826_19545214.jpg
レトロな大井松田駅

大井松田から小田急線で輪行して帰京。
暑かったけれど楽しい一日でした。
走行距離:107.2km
平均時速:19.3km
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-07-21 19:39 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite