「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

Garmin Edge800 導入の顛末

e0089826_18413475.jpg

予てから欲しかった「GPSロガー&ナビ端末」Garmin Edge800をwiggleで購入しました。
日本語版は高価すぎて買えませんからね。しかしながら、WiggleのEdge800は英語版。
使えるようになるまでにはいろいろとやることが多いのです。
商品到着から実際に使うまでをご紹介したいと思います。



【1月15日13:00 商品到着】
さっそく充電開始と思いきや、ACアダプタの電源差込口が外国仕様(あたりまえ)。しかたがないので、PCからUSBで充電します。
e0089826_1912425.jpg

【1月15日15:00 初期設定】
初期設定は、マニュアルが簡単な冊子(英語)しか付いていなくて、途方に暮れます。ネットで検索して、こちらのサイト「親子で自転車のブログ」にお世話になります。


【1月15日17:00 マップ購入 インストール】
Edge800には使いものにならない地図しか付いていないので、UUD製作所というメーカーから日本地図を購入。地図は等高線有りと無し、メディアかダウンロードを選べて、それぞれ値段が違います。やはり、ヒルクライマー(笑)としては、等高線有りのダウンロードバージョン(17,850円)を購入。そしてダウンロード。これが時間がかかりました。約1時間で1.5GBのデータをダウンロード。インストールするには、まず、GARMINのウェブサイトに行って、マップインストール用のソフトをダウンロードします(これが英語で良くわからん)。そして、ソフトをPCにインストールしたら、今度はEdge800に地図データを転送する。これも大変時間がかかりました。結局、作業が終わったのは深夜・・・
e0089826_18325223.jpg


【1月16日8:00 実走テスト】
今日は南多摩・尾根幹線道路を往復してきました。走り出すとGPSにすぐに捕捉され、ルートが表示されます。画面はデータやルート表示を画面タッチで切り替えることが出来るのですが、冬用のグローブでも問題なく操作できました。地図画面の動きなどは、かなりクイックリーで気持ち良いです。
e0089826_1832545.jpg


【1月16日17:00 ログデータをガーミンコネクトにアップロード】
走行ログは、Edge800の中に記録されているはずなので、帰宅後、Edge800をPCに接続します。そしてウェブブラウザを起動して、ガーミンコネクトに接続。走行ログをアップロードしようとしましたが、うまくいきません。twitterでいろいろな方からアドバイスをもらいEdge800のSDカードに記録されている「Activities」のログデータを発見。PCにコピーして、それをガーミンコネクトで手動で読み込んだらうまくいきました。
e0089826_18325981.jpg

やれやれ、結構大変なんですね。でも、これで走行記録をグーグルマップやルートラボ等でトレースする作業から開放されるはずなので、うれしいです(^^
[PR]
by bicycle_commuter | 2011-01-16 18:52 | GARMIN
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite