走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

信州キャンプツーリングDay1

e0089826_1810593.jpg
ビーナスライン@車山高原

夏休みを利用して、信州へキャンプツーリングに行ってきました。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。


・ツーリングした日:8月18日(木)〜19日(金)
・メンバー:@babyboonenさん、@daikooooさん、そして私
・一日目のコース:Garmin GPSログ

夏休みは、ふだん日帰りで行けないところを走ってみたいな。
そんなことを考え、ストックしてある自転車雑誌のツーリングコースの紹介記事を
いろいろ読み返してみると、イメージにぴったりのものがあった。
「自転車人 020 信州アルプスルートを巡る」のビーナスラインの記事だ。

e0089826_18474313.jpg
ここを走りたいと思った!


ついでに夏だからキャンプがしたいな、と同僚の@babyboonenさんを誘い計画を練った。
いつも一緒に走っている何人かに声をかけ、都合の合う@daikooooさんが一緒に行くことになった。

3人とも早朝の恵比寿に集合し、5時24分の山手線に乗り込み
新宿から総武線に乗り継ぎ、高尾から普通列車の松本行きに乗り換えた。
またもや各駅停車の旅である(笑
e0089826_1810326.jpg
テントや寝袋を持って輪行

富士見駅に9時すぎに到着。
立場川キャンプ場までは300mほど上らなければならないのだが、時間を節約するためにタクシーを利用。
e0089826_18103445.jpg
中央線普通列車

しかし、これが大失敗。たまたま乗ったタクシーの運転手さん、我々が人生初の客とのこと。。。

確かにメーターの身分証を見ると、前日が業務開始日になってる。
乗車時に立場川キャンプ場の名前を告げると返事は無いし、パニクってるご様子。
エアコンの吹き出し口からは熱風が轟々出ているし(ACボタンが押されてない)。

道も分からないらしく、携帯電話のGPSを使ってこちらで道案内する。
しかし、こちらも土地勘無し。
結果、とんでもない道に入っていってしまい、大幅に時間をロス。あーあ。
e0089826_18103616.jpg
未舗装のダブルトラックに進入。悪路のため前進不能に。

ほどなくしてキャンプサイトに無事につき、テントを設営していよいよ出発。
e0089826_1810392.jpg
エコーラインは広域農道だった

午前11時すぎ、ようやく走り始めた。天気は晴れているものの、頭上の黒い雲が気になる・・・
e0089826_18104167.jpg
エコーライン

しばらくエコーラインで北上し、芹が沢南・信号を右折してメルヘン街道に乗り換え、別荘街を走る。
そして蓼科のあたりでビーナスラインに入りました。
e0089826_18104494.jpg
黄色い花が絨毯のように広がって咲いていた


標高1300mのところにあった立場川キャンプ場から1028mまで一度下った後、ビーナスラインを上り始める。
e0089826_18104932.jpg
ビーナスラインの名は公募で決まったらしい

上っている途中で休憩を入れる。山の駅という場所で、ブルーベリーのジュースや牛乳を補給。
e0089826_18105374.jpg
トンボやセミ、蝶が沢山いた


上っている間は大汗をかいて暑いのですが、高原を吹き抜けてくる風が気持ちよくて
疲れをそれほど感じず登坂できる。
e0089826_18105735.jpg
女の神 展望台



e0089826_18105849.jpg
女の神 展望台からの眺望


標高1750mのすずらん峠まで上ってきました。
e0089826_1811115.jpg
第一のピーク、すずらん峠


一気に白樺湖へ下ります。路面が荒れているので慎重に下ります。
e0089826_1811329.jpg
前方が白樺湖

標高1400mまで下ってきました。
ここから霧ヶ峰までは350mの上り。
e0089826_181151.jpg
車山高原


緑色をした山並みが続く車山のワインディングロードを走ります。
e0089826_18134553.jpg
白樺湖を見渡せる見晴台

上るほどに視界が開け、遠くに八ヶ岳の展望が広がるこのビーナスラインは
想像以上に素晴らしいサイクリングコースでした。
e0089826_1814165.jpg
八ヶ岳連峰

ゆっくりとダンシングで上っていきます。
e0089826_18141750.jpg
車山高原の緩い上り

クルマがもう少し少なければ、さらに快適なんでしょうが、少々時期が悪かったようです。
e0089826_18143397.jpg
車山高原のピーク

100mちょっと下り、霧の駅へ。ここがこの日の折り返し地点。ここから原村まで800m豪快に下ります。
e0089826_18144727.jpg
霧の駅・ソフトクリーム

原村にある「たてしな自由農園」で夕食の買出しをして、「温泉・もみの湯」で汗を流しさっぱりします。
e0089826_1815565.jpg
原村

入浴後に200mほど上り返し、キャンプサイトヘは日没前に到着。
e0089826_18151863.jpg
信州豚、ぶなしめじ、玉ねぎの信州味噌鍋は最高に美味しかった!

夕食を自炊し、酒を飲んで、焚き火の炎をが寂しくなってきた頃
雨が落ちてきました。
e0089826_18153328.jpg
信州そばは茹で湯が少なくて大失敗

それぞれのテントに潜り込み、雨の音を聞きながら寝落ち。雨はしばらく降っていたようだ。
e0089826_20544832.jpg
焚き火と日本酒

e0089826_21215482.jpgGarmin Connect
走行距離:86.3km
獲得標高:1765m

(2)に続く
[PR]
by bicycle_commuter | 2011-08-21 18:17 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite