走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

伊勢神宮詣(その3)伊勢志摩

(その2)から続く
e0089826_2344094.jpg
伊勢志摩ユースホステル

伊勢神宮詣のあとは、伊勢志摩を走ってみることにしました。




人気ブログランキングへ ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。

(その2)から続く

一日目は三島から浜松までそして二日目は浜松から伊勢神宮まで走った
大学受験生の娘を応援するためのミッションはここで終わりなのだが、すぐに帰京せず三日目は伊勢志摩を回ることにした。紀伊半島を走ったことがないので、三連休ということもあり家族にはわがままを許してもらったw 伊勢神宮で参拝したあとは、近鉄志摩線で穴川まで輪行。そしてユースホステルに宿泊。
e0089826_2344812.jpg
3日目のルート(穴川〜田原まで)



3日目のGarminログはこちら

3日目は8時すぎにユースホステルを出発。天気はうす曇りのある晴れ。
伊雑ノ浦に面した県道61号線から走り始め、パールロード奥志摩ラインに乗り換える。
e0089826_234511.jpg
的矢湾

大きな橋に差し掛かると両側に美しい的矢湾が見えた。牡蠣で有名な的矢湾だ。
複雑に入り組んだ海岸線が波を打ち消すのか、鏡のように穏やかな海面だった。
e0089826_2345321.jpg
伊勢志摩ユースホステル

昨日までの北西の風はどこに行ってしまったのか?というほど穏やかな気候の中のんびりと走る。もう先を急ぐ必要はない、景色を眺めながらペダリングする。やがてパールロードシーサイドラインという主要道路が現れたが、あえて進まずに海外にそった田舎道を進む。
e0089826_2345594.jpg
鳥の鳴き声しかしない静かな的矢湾


入り組んだ海岸線を進むと方向が東や南へと変化し、
冬の低い太陽が次々と視界に入る景色の表情を変えていった。
アップダウンこそあるが、素晴らしい道だった。
e0089826_2345827.jpg
伊勢志摩ユースホステル


国崎という町を過ぎると海岸線のアップダウンが徐々にきつくなっていった。
50〜60mくらい上っては下りまた上るという繰り返し・・・腹が減ってきますw
e0089826_2191693.jpg
国崎町

浦村町に入ると、かき小屋があらわれました。看板に「かき食べ放題1000円」と書いてありましたがそんなには食べられないので少し食べてみました。実に美味しかった!サイクリングの途中で焼き牡蠣が食べられる場所が他にあるでしょうか!
e0089826_235016.jpg
焼き牡蠣!

お腹がふくれたあとはパールロードシーサイドラインに乗り換え、一気に鳥羽港を目指します。
e0089826_235836.jpg
鳥羽港

11時55分に鳥羽港に到着。またしてもフェリーは5分前に出航・・・。待合室でウトウトします(笑

そういえば伊勢湾フェリーのサイクルシップキャンペーンが終了していて、1500円に割引されていた運賃が2500円の通常運賃に戻っていた。残念・・・
e0089826_2351575.jpg
伊勢志摩ユースホステル


伊良湖に14時に到着。再び渥美半島を走ります。今度は追い風!
15時20分、三河田原駅到着。ここからは輪行。
e0089826_2351845.jpg
豊橋鉄道渥美線


この鉄道は、なんと自転車を袋に入れずにそのまま持ち込むことができるようです。
袋に入れ終わってから気づいたのですが・・・
e0089826_2128392.jpg
すばらしい!


前の日に向かい風に苦しめられながら走った場所を、のんびりと電車で戻る。
e0089826_21304880.jpg
傾いた太陽が車内に差し込む


豊橋からは、東海道線の普通列車を乗り継いで帰宅。
家に着いたのは午後10時過ぎ。
e0089826_2352586.jpg
東海道線


三島から伊勢へ210km、伊勢志摩から田原まで70km。
今年の伊勢詣は280kmと少し短いロングライドでした。

3日目のGarminログはこちら
[PR]
by bicycle_commuter | 2012-01-16 21:43 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite