走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

房総半島208km〜サバンナの掟

e0089826_18505288.jpg
浜金谷

房総半島をぐるっと銚子まで走ってきました。
masaさんが毎年開催してるイベント「サバンナの掟」。今年は時間内完走ならず。。。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。



オフ会・サバンナの掟とは?

主催者のmasaさんによると以下となっていますw
【オフ会サバンナの掟:要綱】
7時30分に金谷港をスタートし、房総最西端の洲崎灯台、最南端の野島崎灯台を治め、17時30分、最東端の犬吠崎灯台で生き延びた者どうしが喜びをかみ締め、17時54分、あの大河利根川に沈む夕日を銚子大橋で見る。その後、銚子駅界隈でみんなで飯を食って、19時40分発、鈍行で帰ってくる。千葉の海岸線を封鎖するためにひたすら漕ぎ続けて、走行距離220~240km。

【ポイント】漕ぐ!夕日を見るために漕ぐ!

参加者は、yukiさん(逃げ切った)、けんけん(食われた)、まるおさん(食われた)、2neくん(食われた)、しらかっぱさん(食われた)、ゴブリンさん(食われた)、げっぺいさん(食われた)、sakakazeさん(食われた)、モリさん(食われた)、masaさん(食われた)、そして僕(食われた)
の11名。
e0089826_19133327.jpg
connect. garmin connect

さて、神奈川組のみなさんは三浦半島からフェリーに乗って房総半島に上陸しましたが、僕は朝4時51分の始発電車に乗って浜金谷まで輪行。7時32分に浜金谷に到着すると、すでに他のメンバーが駅に待機していました(汗)

7時40分過ぎにスタート。始まりました、オフ会サバンナの掟2012!
e0089826_1850576.jpg
yukiさん



まず、南下して州の崎灯台を目指します。
途中、オプションメニューとして大房岬に立ち寄ることが設定されていますが、自分はスルー。
そんな余裕はありませんからw
e0089826_1851445.jpg
大房岬に向かう面々


9時4分、州の崎灯台到着。気になる風ですが
州の崎までは向かい風でしたが、内房側は概ね強くない感じで順調な滑り出しです。
e0089826_1851207.jpg
州の崎灯台



州の崎灯台を過ぎると走る向きが東に変わり、追い風基調になりました。
e0089826_18512594.jpg
平砂浦



房総フラワーラインの起点である平砂浦から千倉のあたりまで、ずーっと追い風最高!でした。
この区間は2neさんとランデブー。
e0089826_18512981.jpg
ふたりともまだ余裕の表情w


千倉を過ぎて鴨川のあたりから、徐々に房総半島が牙を剥きはじめました。

向かい風です。。。

この日の予報は、北西の風のち強い北風...orz

さらに、めったに無い障害も!なんと右ひざが痛みだしました。
向かい風に逆らってもしょうがないので、軽くペダリングしていたつもりだったんですが、準備運動もせずにいきなり走り出したのが祟ったようです。利き足なのに...orz
e0089826_18513324.jpg
房総フラワーラインの鴨川区間


2neさんには先に行ってもらい、鴨川から一人旅になりました。。。
強い向かい風が吹く房総半島というサバンナに、ひとり取り残されたらどうなるか?
利き足を負傷したひとりぼっちのインパラちゃんの行く末はどうなるか?

考えるまでもないですね(笑

e0089826_18513553.jpg
鴨川と勝浦の間にあるコンビニでしばし休息


ひとりになったら弱いんです、自転車乗りって。。。
仕方が無いのでとりあえずコンビニで栄養を補給します。
ずるずるとカップ麺を食べてると、まるおさんとけんけんが抜いていった。

続いてモリさんも。僕の存在に気づいたモリさんが近づいてきて言いました。「腰が痛てー」
どうやらモリさんも傷を負ったインパラちゃんになっちゃったようです。あーぁ。
e0089826_8465293.jpg
まるおさんとけんけんが抜いていきました



強烈な向かい風と勝浦のアップダウンを粛々とこなします。
キャメルバッグに入っていたリプレニッシュが切れたので、勝浦でコンビニストップです。
反対車線側にあったセブンイレブンにピットインすると、先行していたまるおさん、
けんけん、2neさん、ゴブリンさんが休憩をしていました。やった!
e0089826_18513742.jpg
けんけんのライトスピードVOTEXと僕のXICON



みんなと合流できたので、この先は先頭交代しながら先に進むことができる。
向かい風とはみんなで戦えばひとり一人の負担は減るわけです。

しかし、手負いのインパラ(僕のこと)には
みんなについていくだけの脚力がありませんでした。。。

結局すぐまた一人旅に。
e0089826_18513981.jpg
これ以上スピードがでません。。。



勝浦を過ぎ、御宿を過ぎると進路は真北に変わります。
いよいよ強烈な北風と真っ正面から対決です。

まったくスピードが上がらないまま、粛々と進みます。
e0089826_18514260.jpg
ようやく銚子の文字が。。


平坦で景色の変わらない区間を一人で走ってると、気持ちがどんどん下向きになっていきます。

前に進まない。

向かい風がきつい。。

小雨も降ってきた。。。

膝も痛い。寒い。。。

何度も気持ちが切れかけ、どこでリタイヤして電車に乗ろうか?と考えながら走っていました。

でもな、諦めたら終わっちゃうしな。前にも後ろにも仲間がいるんだから頑張ろう。
と自分を励ましながら前進をつづけます。

気温が下がり足先が冷えてきたので、九十九里のコンビニでホカロンを貼っていると
目の前にmasaさんが現れました。やった!
e0089826_18514675.jpg
masa@あぁ湘南登場


仲間だ!これで一緒に銚子まで走れる!と思いましたが
masaさんも両脚の力が売り切れた手負いのインパラちゃんだった(笑
e0089826_1851481.jpg
手負いのインパラ、masaさん


じゃあ、23kmしばりで回していきましょう。
傷を負ったもの同士で走り出します。
e0089826_18515012.jpg
タイヤがくっつくほどのドラフティングw


しかし、やはり手負いのもの同士です。うまく歩調が合いません。
それぞれのペースでサバンナを進むことになります。
e0089826_18554592.jpg
苦痛に歪んだ顔の僕


また一人旅になりました。。。
e0089826_18555887.jpg
あと36km!


ちっともやまない風の中、20km/hのペースで進みます。
考えるのは、あと何時間何分で銚子に着けるか、てことだけ。
e0089826_1854371.jpg
風は一向にやまない


e0089826_18542320.jpg
九十九里ビーチライン、嫌いになっちゃうかもw


頭上に雨雲が広がり、気温がぐっと下がりさらにモチベーションが下がりましたが
徐々にゴールまでの走行距離が少なくなってくると、あとちょっと、という気持ちだけで
ペダリングできました。
e0089826_18543895.jpg
九十九里浜


e0089826_18545049.jpg
再び合流

九十九里浜のサイクリングコースをのんびり走っていると、再びmasaさんと合流しました。次のコンビニで休むとのことなので、ご一緒しました。
e0089826_1856959.jpg
九十九里浜のサイクリングコース



コンビニにピットするとゴールまではあと10kmほど。
すでに日没の時間が迫っていたため、最後の犬吠埼に寄ることを諦めました。
事実上、ここでリタイヤです。しかしゴールの銚子までは走ることにしました。
5時52分、銚子駅到着。

約10時間の旅が終了しました。
今年は残念ながら時間内完走ができませんでした。
完走できたのはyukiさんだけ。なんと完走率が9%!恐るべし房総半島。。

e0089826_19342237.jpg
銚子駅前・若松


走行距離:208km
獲得標高:852m
[PR]
by bicycle_commuter | 2012-04-09 09:22 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite