走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

シクロクロスバイク組み付け(3)Fディレイラー

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
シクロクロスバイク組み付け(2)ステム・ハンドルからの続き

e0089826_21152431.jpg
Campagnolo Chorus 11 Speed Braze-On Front Derailleur

シクロクロスバイク組み付けシリーズ第3回目の掲載は、
フロントディレイラーです。

実はこのフロントディレイラーの取り付けには、時間がかかったのです。

それはなぜか?
購入したパーツがフレームに合わなかったのです。

最初に取り寄せたのは、Campagnolo Chorus 11 Speed Band-On Front Derailleur。
フレームに取り付けるバンドの径が35mmあります。
ところがIndependent Fabrication Planet Xのシートチューブの径は28.5mm。

そう、ブカブカなのですw 

e0089826_21372949.jpg
Campagnolo Chorus 11 Speed Band-On Front Derailleur



新たに、シートチューブ径28.6mmに合うものを探すわけですが
Chorusのバンドオンタイプには32mmまでしかない。

ということでクランプを探して
Braze-OnタイプのFディレイラーを取り付けることにしました。

ところが、ここでもオーダーミスをして
31.8mm径のクランプを購入してしまいます。

しかたなく、28.6mmのスペーサーをさらに購入して
クランプの内側に挟むことにしました。

ややこしいのでまとめると。。。
Braze-Onタイプのディレイラー+31.8mmのクランプ+28.6mmのスペーサー
ということですねw
e0089826_21152961.jpg
31.8mmのクランプ+28.6mmのスペーサー



こうして、ようやくフレームにFディレイラーが装着されました。
e0089826_21153142.jpg
取り付け位置は、ディレイラーについているシールの指示に従う


e0089826_21153239.jpg
ガッチリくっついてます!


ワイヤーの調整は、さほど難しくありません。
強い力を掛けてワイヤーをひっぱる必要もなく
落ち着いて行えば正確に変速してくれます。

あえて、注意ポイントを上げるとすれば、ディレイラーの向き。
チェーンと並行になるように取り付けるといいと思います。

シクロクロスバイク組み付け(4)カンチブレーキに続く

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp

[PR]
by bicycle_commuter | 2012-11-02 22:07 | メカニック・メンテナンス
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite