走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

伊勢神宮詣2013(DAY1)

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
e0089826_21175664.jpg
06:30小田原スタート

今年も恒例となっている伊勢神宮詣をしてきました。1月2日に箱根駅伝オフで、自宅から小田原まで走ったので今回は小田原をスタートとしました。

【4日(金)06:30】小田原駅スタート
この日、小田原の気温は5度。無風。駅前で牛を補給し、まぁまぁのコンデションで走り出します。まずは旧道で箱根を越える。三枚橋から上がっていくと気温がグングン下がっていきます。前の晩に雪が降ったようで、木々に雪が積もっていて、その雪が時々ささぁーと落ち、朝日に輝いていました。とても幻想的な景色の中、たった一人でのヒルクライムします。車はほとんど通ってなくて、たまに対向車線から来る車は、路面が凍結しているのでソロソロと運転している。なので、上っているあいだじゅう、あたりは、しんと静まり返っていました。
e0089826_21341415.jpg
何もかも凍ってる

今年の装備は、以下のとおり(伊勢での着替えは、ヤマト便の営業所どめで送った)。
・背中のポケット・・・財布, 携帯電話,
・キャメルバッグ・・・1.0Lのリプレニッシュ, ウインドブレーカー
・サドルバッグ・・・一泊分の着替え, メガネ
・ボトルホルダー1・・・ツール缶(パンク修理キット, エネループ)
・ボトルホルダー2・・・輪行袋

【4日(金)08:33】芦ノ湖到着
スリップしないように、心拍が上がらないように、ゆっくりと旧道を上っていきます。途中、喉が渇いたので、キャメルバックのリプレニッシュを飲もうとしたら、チューブの液体がカチンカチンに凍っていて一口も飲めませんでしたw あとで、ガーミンのログを見てみると気温がマイナス5度。正確ではないでしょうが、零下であったことは確か(^^;;
e0089826_9405791.jpg
08:57 箱根峠手前@芦ノ湖

【4日(金)09:05】箱根峠通過
芦ノ湖についた時には、体が冷えきっていたので、セブンイレブンに避難して、おでん売り場の近くでじっとしてましたw 箱根峠の手前の日陰の部分は、路面が全面的に凍っていて、怖かったです。後続の車には申し訳なかったけど、センターライン近くを走らせてもらいました。
e0089826_2102521.jpg
標高846m@箱根峠

箱根を越えたら、静岡県に突入です。陽のあたる乾いた路面を三島まで下っていきます。箱根は震えるほど寒かったのですが、さすが、太陽光線の恩恵でそれほど寒くなくダウンヒルできました。
e0089826_21343565.jpg
三島へダウンヒル

【4日(金)10:14】沼津
沼津です。ここからは、堤防の上のサイクリングロードのような平らな道が延々と続きます。普段なら西から吹いてくる向かい風に苦しむ区間ですが、この日は、ほぼ無風♪駿河湾は波もなく穏やかでした。地元のローディーもたくさん走っています。脚の合いそうな人を見つけ後をついていきます。ひとりで走っていると退屈な区間ですが、誰かが一緒ならそれも紛れるw
e0089826_21343739.jpg
駿河湾。伊豆半島が見える@沼津


【4日(金)11:25】富士川
富士川で富士山がきれいだったので、バイクと富士山の写真を撮ろうとしていたら、「撮りましょうか?」とジョギング中の人に声をかけられた。せっかくなので、撮ってもらいましたが、なんとも無愛想な表情。寒かったんでしょうかね〜(^^;駿河湾には東西に長い雲が浮かんでいました。上空の風は結構早いみたいで雲がどんどん流れていましたが、地上は平和♪
e0089826_2134411.jpg
富士川と富士山と僕。愛想のない顔w


【4日(金)11:51】由比
朝、小田原で牛を食べたきりだったのでお腹が空いてきました。由比で補給を、と考えていましたが、お店に座って食事をする時間はなく、いつもの和菓子屋さんでお菓子を補給することにしました。
e0089826_21344795.jpg
由比到着

しかし、たまご餅は一個しかなくへったお腹には少々足りない。しかたなく由比の街を先に進むと新しい店、Cent Rouseを発見♪ケーキ屋さんです♪♪店内に入るとガラスケースの中に焼き菓子を発見。これならその場で食べられる。初老の男性(おそらく店主さん)が対応してくれました。地元で採れたはちみつで作られたケーキは優しい甘さで美味しかったです。はちみつは季節によって花が違うそうで、この時はアカシアでした。温暖で日当たりの良い由比では蜂蜜も特産なんですね。

【4日(金)12:24】薩た峠
由比を過ぎ、みかんの香りがする坂を上ると駿河湾と富士山を見渡せる眺望の良い場所に出ます。薩た峠です。
e0089826_2122982.jpg
薩た峠

古い街道を抜けると小さな峠があって、天気の良い日には富士山が見える。ここ好きです。ここは伊勢神宮詣の旅の醍醐味のひとつでもありますね。
e0089826_21371949.jpg
薩た峠からの眺望

【4日(金)14:27】宇津ノ谷峠
薩た峠を下り、東海道に戻り、興津、清水、静岡と淡々と走ります。
そして、安倍川を渡ると宇津ノ谷峠(うつのやとうげ)です。ここは、伊勢神宮詣の旅のハイライトとも言える場所で、近世東海道の交通を知る貴重なものとして2010年に国の史跡にも指定されています。
e0089826_21373462.jpg
宇津ノ谷峠の宿場町

【4日(金)15:41】大井川を渡る
陽がだいぶ傾いたころ大井川に到着しました。大井川を渡ると、金谷ではちょっとしたヒルクライムが待っています。名もない峠(ラブホがあるだけw)へ疲れた体を持ち上げます。
e0089826_21375122.jpg
大井川

【4日(金)16:50】掛川で日没
掛川で日没を迎えました。気温が徐々に下がり、体が冷えてきて疲れた体で走るのが辛くなっていきました。
e0089826_21383653.jpg
掛川で日没

【4日(金)18:33】天竜川到着
気温は2度まで下がっていました。さらに向かい風で体感温度は零下。考えることは早く宿に着いて、温かい風呂に入ってビールを飲むことだけ。19時13分。浜松に到着しました。(DAY2に続く)
e0089826_219094.jpg
気温2度@天竜川

距離:179.33 km タイム:12:29:26 平均スピード:14.4 km/h 高度上昇値:1,607 m カロリー:3,759 C 平均気温:3.8度
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp

[PR]
by bicycle_commuter | 2013-01-12 21:39 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite