走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

ツーリング「三浦半島〜箱根」

e0089826_9503293.jpg

5時44分品川発、特急三崎口行に乗って
三浦半島へ。
ロードバイクでは初めての輪行。
風が冷たいのでちょっと心配ですが、時間がたっぷりあるので長い距離走れそうです。

※記事はケータイでエントリーしたのち編集しました。

banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。



風が強い日でした・・・。
北風が、ガンガン吹いた一日でした。

ので、昨夜はクタクタになって撃沈。
ブログのエントリーどころじゃありませんでしたね。


では、参ります。
三浦半島〜湘南〜西湘〜箱根、北風ツーリング。 


特急三崎口行きに乗って、京急「三浦海岸駅」に下車しました。
電車を降りた瞬間、冷たい風がピュ〜とお出迎え。
e0089826_951095.jpg

電車内で食べる予定だった駅弁は
売店が開いておらず、買うことができなかった。
なので、三浦海岸で立ち食いそば。

めかぶそばを注文。

そばにめかぶとは珍しいので
「地元でとれるんですか?」とお店のおばさんに聞くと
「この辺のものじゃないよ」とのこと。

なんだ。

e0089826_9504767.jpg
ちょっとぬるめの「めかぶそば」

さぁ、三浦海岸からスタート。まだ7時です。
が、
まずは松輪まで行って仕事です。
今日は仕事で三浦半島に来るのが目的で
ツーリングはおまけ(?)です。
e0089826_9511183.jpg

ほどなくして、松輪到着。
撮影現場まではぬかるみの連続。
軽トラで運んでもらいます。
e0089826_9512530.jpg

パチッ。
ハィ、撮影終了〜。てなワケはなく
強風吹きすさぶ中、小一時間
キャベツ畑を撮影しました。

e0089826_9513751.jpg
まもなく出荷、三浦の春キャベツ。暖冬のため例年より早いそうです。


終了後、スタッフのみんなに
「じゃぁ、遊びに行ってきま〜す」
と挨拶をして
三浦半島を西に向かいます。
e0089826_9515142.jpg
宮川公園の巨大な風車は
轟々とすごい音で発電してました。

走りはじめると足に違和感。
畑を歩いたので、
ビンディングペダルにシューズがきっちりはまらなくなったようです。
宮川公園の水飲み場で、シューズの裏についた土を洗うことにしました。
(これが後に最悪なことに)

そして、宮川大橋を渡ります。
ここはいつ走っても気持ちイイし、眺めが良い。
e0089826_952647.jpg

三崎港、油壷入口、引橋と半島を北上します。
北風と真っ向からの勝負です。

坂道に北風がプラスされ
「歩いた方がいいんじゃね」というスピードになる。

辛かったけど、ときどき西にスッキリと見える富士山が
モチベーションを上げてくれました。

葉山、逗子と北上したところで
あまりに寒くてコンビニに避難。
駐車スペースで休憩をとりました。

なんでこんなに寒いんだろう・・・と
原因をさぐるため、シューズを脱ぐと
くつ下が濡れてました。

どうやらさっきシューズの底を洗った時に
水が靴底にしみ込んだようです。
マヒして濡れてる感覚がなかった・・・。

予備のくつ下はないので、対策として
足底用のホカロンを購入。
(なんて便利なんだ、コンビニってやつは!)

鎌倉を過ぎ江ノ島が見えてきたころで
少し風が緩んできました。
e0089826_9524732.jpg
ウインドサーファーにとっては最高な風。@江ノ島


R134の江ノ島〜茅ケ崎〜平塚間は
道路の両側に防砂のための松林があり
風をよけてくれる。

ありがとう!松林

と感謝をこめて写真をとっていると
大きな影が頭上を通過。

e0089826_955413.jpg

んっ

これは何ですか?ワシ、トビ?
2メートルくらいあったような気がしましたが。
e0089826_9531738.jpg

とにかく、
ここ湘南の国道134号線(湘南道路と呼ぶ人もいる)は
走っていて気持ちの良い道路No.1。

渋滞さえなけりゃ、走るものすべてにとって天国です。
e0089826_9551773.jpg
烏帽子岩は、今日も静かな海にぽっかり浮かぶ

渋滞した湘南大橋の手前を慎重にすりぬけて平塚を通過し、西湘・大磯に入る。
大磯海岸にちょっと立ち寄ります。

平塚で生まれ育った僕にとって
海水浴場といえばココ。湘南や江ノ島じゃありません。

海水浴は灰色の水でするものだし、
海にはビニール袋やゴミが必ず浮いていると思っていた僕。

社会人になり、撮影ロケではじめて沖繩を
訪れ、青い空と白い海を見てかなりショックを受けたものです。
(波打ち際は白い砂がまじって海水が白く見えた)

e0089826_955318.jpg

話がそれましたが、懐かしい大磯海岸でした。
e0089826_9554625.jpg
高校生の頃、ここでサーファーしてた。ホント懐かしい・・・


大磯の井上蒲鉾店にも立ち寄る。

また、昔話になっちゃいますが

平塚の実家の隣に住んでいた祖母に
「はぁちゃん(僕のこと)、大磯のかまぼこ買ってきて」とよく頼まれ、
千円札を預かり、この井上蒲鉾店に自転車で買い物に来ていました。

平塚の実家からはけっこうな距離ですが
数百円のおつりが駄賃としてもらえるので
僕はちっとも苦にしていませんでした。

e0089826_956124.jpg

再びR134を走り出す。
すると「太平洋自転車道」という小さな標識を発見。

はじめて見る道路の名前。
立派な名前です。
行ってみましょう。

e0089826_9561984.jpg

この「太平洋自転車道」、距離はほんのわずかです。
1kmか2kmかそんなところ。
ただ、西湘バイパス(自動車専用道)の上に位置し、
大磯の海を左手に見ながら走れます。
なので、ロケーションは抜群!
e0089826_9563653.jpg

昼食(北海道らーめん 壱龍)をはさみ小田原を目指します。

小田原で輪行して帰るつもりだったんですが
でもまだ昼過ぎ。

小田原城見物してもなぁ、と
標識を見れば箱根まで6kmとある。

えっ、それっぽっち?
じゃ、行ってみるべぇよ(←平塚なまり)。
e0089826_9565411.jpg

もちろん湯本までですね。
これ以上は今の僕には無理です。
ここからロマンスカーで熱燗飲みながら帰るのもいいかな、と思いましたが
大量にいる観光客に圧倒され退散。
e0089826_9573648.jpg

小田原に戻り、15:00発湘南新宿ラインで帰宅しました。
e0089826_9574843.jpg

蒲鉾の味は祖母の思い出の味だった。

本日の走行:97.87km 最長記録更新
走行時間:4時間57分59秒
平均速度:19.7km(北風のせい?)
最高速度:44.0km/h

banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。
[PR]
by bicycle_commuter | 2007-02-24 05:50 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite