走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

BD-1とSFに行く(坂道篇)

e0089826_1523425.jpg

サンフランシスコは坂の多い街。
登坂は得意じゃありませんが、走ってみました。
なめてかかったわけじゃありませんが
手ごわい相手でした。

SFでの走行距離:166.6km


banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。



最初に言っておきますと
サンフランシスコは坂道が非常に多い街です。

斜度のゆるい坂からきつい坂、
段々になった坂、上りとくだり下りが連続する坂と
種類も豊富なのです。

いわゆる「激坂」も多いのですが
市民の仕事や生活には欠かせない存在になっていて
交通量も少なくありません。

でもサンフランシスコにお住まいの皆さんは、
この激坂を自転車で上るなどという無謀なことはしません。

なぜなら、ヒザがおかしくなるほどの斜度だからです。

自転車で上るのは、よほどの物好きか
自転車ブロガーくらいのものでしょう。

e0089826_1534268.jpg

そこで、当然よく考えられた交通手段があるわけですが
これが実にユニーク。

ミュニバス。

サンフランシスコを網羅している市バスのことで、
道路上に張り巡らされた電線から電力の供給を受けて走る電気自動車です。
一回の乗車が1.5ドルで、90分以内なら乗り放題なので経済的。
e0089826_153554.jpg

そして、ケーブルカー。

こちらは一回の乗車が5ドルと割高なので
どちらかというと観光客の利用が多いのかもしれません。

さて、ではこのサンフランシスコの坂道
実際に走ってみてどうかというと・・・

e0089826_169657.jpg

無理でした。上れません・・・

足つきました。というか降りて押しました。
上る距離が長すぎるんです。
青木坂なんか比べ物になりません。(すいませんマイナーな例えで)

交通量の少ない山間部ならいざしらず、
都市部の混雑しているところはフラフラしたりして
ダンシングで上るのは危ないのです。
(若干負け惜しみ)

e0089826_161727100.jpg

それでも、いくつか上ったり下りたりしました。

e0089826_16255510.jpg

長〜い坂を上り、頂上をこえると
下り坂が見えるわけですが、
そのまた先に長〜い上り坂が見える。けっこう凹みます。
e0089826_16261781.jpg
下った先に長い上り坂が・・・



でも、こんな景色に出会うと
疲れがすぅーと、どこかへ飛んでいってしまいます。
e0089826_16263761.jpg
4輪駆動の彼らに、坂道なんて何でもないのだろうか

次回【BD-1とSFに行く】は、突然舞台を国立公園に移してお届けします。
大自然が好きな方は、ご期待下さい。



banner_04.gifまだまだ続く【BD-1とSFに行く】
ランキング参加中ですので、よろしければクリックお願いします。

[PR]
by bicycle_commuter | 2007-03-31 16:31 | BD-1とSFに行く
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite