走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

ヤビツ峠挑戦

e0089826_23365120.jpg

昨夜、
「明日はどこ行こうかなぁ」とつぶやいたら、
「たまには上の方に行ってみたら」と娘に言われた。

確かに平らなところばかり走ってても進歩しないしな、
と思って本日はヤビツ峠に挑戦します。
標高差800メートルもありますが、
果たして越えることができるでしょうか。

伊勢原と秦野の、どちらからアクセスするか考え中の
小田急線・車内からエントリー。
banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。




一応出発前、娘に
「上の方って山ってこと?」と確認してみました。
すると、

「ちがうよ、東京の上の方!
いつも海の方ばっかじゃん!」
という答え。

確かに・・・鋭い。海の近くは平らだからね。
軟弱ロード乗りは山を避けてきたんだよ・・・。
e0089826_23474692.jpg

さて、結局、小田急線は秦野駅で下車し
名古木という信号をほぼ10時にスタートして、ヤビツ峠を目指します。

e0089826_2352877.jpg
あの山を上るのか?ウソでしょ?

県道70号線を走るわけですが、
いきなり直線的に長ーい上りが続きます。

今日は、軽いギアで足をクルクル回してゆっくり上ろう。

そう決めていたんですが、いちばん軽いギアにしたのに
クルクル回らない・・・。
(おかしいなコンパクトクランクにしたのに)

のっけから、クランクを一周一周歯ぎしりをたてながら上っていきます。
e0089826_021110.jpg
このバス停から輪行しようと考え始める

これが、ずっと続くのはイヤだなぁ、っていうか
バスにでも乗って輪行しようかな、などと考えていると蓑毛に着いた。
この時点で2台のロードバイクに抜かれている。
e0089826_064077.jpg

蓑毛から先は少し勾配が緩くなったので
息を整えながらさらに上ります。
e0089826_075362.jpg
秦野市内、そして相模湾がひろがるパノラマ

目の前が少し開けてきたな、と思ったら菜の花台に着いた。
ヘルメットの先からポタポタと滴が流れてくるほど
汗をかいたので、トイレで洗面する。
心拍が落ち着いてくると、景色を眺める余裕が出てきました。

菜の花台からはすごくキツイ坂というより、
(勾配が緩いせいもあって)静かできれいな道が続く。
e0089826_013318.jpg
これこれ、この写真撮ってみたかったよ

そして、ヤビツ峠到着。
標高は761mですね。
名古木からは666mのようです。(masaさんサンキューです)
ここまで
Tm 1:13:03, Dst 13.95km, Av 11.4km/h(いずれも秦野駅から)
名古木からはグロスで1時間20分もかかりました(T・T)

e0089826_0255555.jpg

冷た〜い名水「護摩屋敷の水」をいただいて
ほてったカラダを冷やします。
e0089826_0275417.jpg

そして、緑一色の道を一気に下ります。
汗が冷え寒くなったので、ウインドブレーカーを着ました。

道はやや荒れているものの、下り基調の道で
宮ケ瀬湖までノンストップで走ることが出来ます。
道に迷うことも、信号に引っかかることもありません。

この辺が、湘南のローディーたちを魅了する
ポイントなのかもしれません。
走っていてとにかく気分爽快でした。

宮ケ瀬湖から七沢温泉郷、伊勢原とさらに下って
はじめてのヤビツ峠越しの挑戦は成功しました。
とりあえず、よかった、よかった。

e0089826_033270.jpg
次はここだな。小学校の遠足では何度も上ったけどね。

平塚の実家に寄って、大磯から湘南新宿ラインで輪行して帰京しました。


走行距離:64.04km
走行時間:3時間23分42秒
平均速度:18.8km
最高速度:48.5km/h
総走行距離:3024.3km

banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。
[PR]
by bicycle_commuter | 2007-07-08 08:12 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite