走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

詳細レポ・笹子峠136km

先週土曜日に走った「渋谷〜山梨ツーリング136km」の詳細レポです。
甲州街道の難所「笹子峠」を越えてきました。
e0089826_23184258.jpg
後半にすごいトンガリが!!

banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックを
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。

e0089826_2344684.jpg
8:00am@渋谷警察署前
前夜、急遽決まった「山梨ツーリング」。
自転車部・部長Kくんが
遠距離中の彼女に会いに山梨まで自走する、
という男らしい話に感動し、部員2名が便乗することになりました。

山梨まで約130km。Av20km/hで走れば6.5時間。休憩を入れても
8時間あれば着くだろうと、午前8時に渋谷駅に集合しました。
e0089826_2345470.jpg
二子多摩川駅前

部員Sくんが二子多摩川から合流。
まずは風もなくさわやかな多摩川CRを、そして浅川CRまで一気に走ります。
(登戸茶屋と浅川で2回休憩)

e0089826_235256.jpg

陽がのぼるにつれて気温が上がっていきます。
水分を十分に補給しながら先に進みます。

部長とSくんは、クリームソーダとかドクターペッパーを補給してました。
少し分けてもらうと意外とうまい。
普段はあまり口にしない甘口炭酸飲料ですが、
気分をリフレッシュできるなと思いました。

e0089826_2351123.jpg
美しい浅川CR

高尾山駅に着きました。休憩をかねて補給します。
あとで食べる補給食として、栗ようかんとまんじゅうを購入。

e0089826_2352437.jpg
名物とろろめし

さぁ、ここからはのぼり坂です。
今回参加したSくんは、佐渡ロングライド40kmコースの走行経験はあるものの
峠越えは初体験。
すでに40km走っているので体力がもつかな?
大丈夫かな?と思いましたが
無事大垂水峠を踏むことができました。

本人曰く
「ざまみろ!峠め。俺は勝ったぞ」
とのこと。

よかったね、のぼれて。
でも戦う相手は峠じゃなくて自分なんだよ。

e0089826_2353415.jpg
大垂水峠

峠を制覇しダウンヒルを満喫したSくん。
「たまらなく気持ち良い!」とのこと。
そうです、だからみんな上るんだよね。

e0089826_2354974.jpg
相模湖駅ちかくの薬局で応急処置していただきました。

しかしSくん、相模湖駅近くまできたところで
「ふくらはぎが痛ぇ!」
歩行もできないほど痛いようなので、リタイアしてもらいました。
初めてのロングライドにヒルクライムだったので無理もありません。
Sくんは相模湖駅から輪行して帰京しました。


e0089826_236055.jpg

相模湖からは部長と僕で山梨を目指し
国道20号、甲州街道を進みます。
e0089826_2361193.jpg
前方には常に山が折り重って見えます

断続的なのぼり坂と強い日差し。そしてトラックの排気ガス・・・
甲州街道はあまり楽しい道路じゃありませんでした。
e0089826_2362799.jpg

暑さと湿度のためか
1時間毎の休憩が次第に30分になり、
ついには15分も走っていられなくなります。

e0089826_2364444.jpg

食欲はありませんが、栗ようかんやまんじゅうを補給します。
こういう時に、あずきはさっぱりしていていいね。
e0089826_2365311.jpg

e0089826_237223.jpg
国道20号と県道212号の分岐点。天国はどちらか

e0089826_247498.jpg
左はカメさんルート、右はウサギさんルート

笹子トンネル手前まできました。
ここで思案しなければなりません。

この先にある新笹子トンネルは全長3kmもあるんです。しかも片側一車線で。

一方、新笹子トンネルを通らずに山梨へ行くには
県道へと迂回しないといけないのですが、
そこには標高1000mの笹子峠が待っています。

ずいぶん悩みましたが
笹子峠へ迂回することにしました。
(トラックが多い国道の、3kmもあるトンネルを走りたくはなかったのです)

e0089826_2371182.jpg
じかのぼり

笹子峠までの上りは、それはそれはきつかったです。(僕は)

e0089826_23162421.jpg
蛇行してののぼるヘタレな僕

部長は「この道、好きかも」とか訳の分からないことを言っていました。
(たしかにクルマが通らなくて路面と景色がきれいでしたが)

e0089826_23174990.jpg
途中で休憩を申し入れました

e0089826_2373885.jpg
沢の水で足を冷やす部長

峠まであともう少しだ!と耐えていると
前から来たトラックのお兄さんに声をかけられた。

「あれっ!見なかったの」

「下に看板が出てたでしょ。通行止めって」

笹子峠にある笹子隧道は工事中で通行止めらしい・・・orzなんということ

側道があるよ、という話だったので行ってみることにしましたが
そんなものありゃしませんでした(^^;

e0089826_2374881.jpg
笹子隧道

しかたがないので工事関係の方々にお願いをして
通してもらうことにしましたが、インディジョーンズ並のすごい冒険をして
反対側に出ることができました。

昭和13年に完成したこの隧道ですが、
その後にできた新笹子トンネルの開通で役目を終わっているものの
今でも整備され現役で使われているようです。

昔はここを通らないと山梨に行けなかったんですね(^^

e0089826_2375818.jpg

さて、峠を越え山梨側に入ると風景が一変しました。

何と言うか、桃源郷のような美しさがあるんですね山梨は。
山に囲まれているのに山の表情が険しくなくて穏やかというのか。

e0089826_238877.jpg

山梨市駅に着くと、部長の彼女さんがクルマで迎えにきてくれて
「ほったらかし温泉」に連れて行ってくれました。

e0089826_2381918.jpg

とろけるような湯に入り、名物「揚げ玉子」をつまみに生ビールが最高でした。
そのまま山梨市駅まで送ってもらい、特急「かいじ」で輪行して帰京しました。

部長の彼女さん、送迎ありがとうございました!
二人の時間にお邪魔しちゃってすいませんでした!


走行距離:136.72km
走行時間:6時間54分
平均速度:19.8km/h
最高速度:60.6km/h

banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックを
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。
[PR]
by bicycle_commuter | 2008-06-22 01:40 | ヒルクライム
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite