「ほっ」と。キャンペーン

走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:里山ライド( 2 )

秦野・中井・山北町の里山ライド(その2)

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
(その1)からの続き

ルートラボで見つけたマップをきっかけに1月と2月は秦野方面をずいぶん走りました。
おかげで、だいぶ道に明るくなりました(^^

さて、(その2)は下の地図の上半分の紹介です。東海大学駅前から反時計回り。
e0089826_0153295.jpg
ビューポイント10 三廻部

スタートは、小田急線の東海大学駅前。まずは南下して東海大学を抜け、金目川の土屋橋に出ます。進路を西に取り、東名高速と小田急線を越えると上大槻に出るので水無川にそってしばらく走ります。秦野駅を越えさらに上流に走ると「平和橋」があるので渡ります。三廻部(みくるべ)です。この辺から風景が里山の感じになっていきます。
e0089826_2224301.jpg
地図をクリックするとGoogleマップに遷移します


三廻部から細かいアップダウンが始まります。「乗馬クラブグレイン神奈川」「太平洋クラブ相模コース」のあたりは狭い林道のような感じですが、クルマの往来があり注意が必要です。しばらくすると茶畑が現れます。
e0089826_0153393.jpg
ビューポイント11 中井の茶畑

茶畑を過ぎると、寄(やどろぎ)です。寄=「やどろぎ」って読めないですよね普通。僕は高校の先輩が寄にいたのでこのあたりのことは少し知っていますが(^^
e0089826_0153589.jpg
ビューポイント12 寄郵便局


寄郵便局からは県道710号線を南下。坂を下る途中を右折すると、今度は「虫沢地域」という静かな集落になります。山の中腹を切り開いて作られた集落は、段々に家が並んで道が狭く、どの家も屋根が銀色に塗られ、どこかスペインの白い村のような感じさえします。

はなじょろ道という名の道路が現れました。謎ですね〜〜
虫沢にはなじょろですよ。もう、宮崎駿の世界ですw
「はなじょろ」の意味はぜひ現地に赴いてお知りくださいませ(^^
e0089826_0153724.jpg
ビューポイント13 はなじょろ道


この虫沢地区で停まったり走ったりしていると腹がへってきた。どうせ里山にはコンビニなど無いだろうからと、買っておいたいなり寿司を茶畑の見晴らしのいい場所で食べる。
e0089826_0153958.jpg
秦野駅前で買ったいなり寿司


いなり寿司を食べながら見た景色はだいたいこんな感じ。まさに里山!
e0089826_015417.jpg
ビューポイント14 虫沢の茶畑


茶畑があるところは日当たりが良くてぽかぽかと暖かい。でもちょっと山の木陰に入ると霜が降りていてとても寒かったです。林道のようなところをしばらく上って行くと、パッと景色が開けます。
e0089826_0154238.jpg
ビューポイント15 尺里峠手間の抜けた場所


さらに上るとピークが現れます。登山道とクロスする場所、尺里峠です。
イカーが秦野方面から高松山の方へ歩いていきます。
e0089826_0154497.jpg
ビューポイント16 尺里峠


尺里峠からは山北まで一気に下っていきます。山北からは酒匂川にそってしばらく走ります。そして松田駅を抜け、東名高速を越えたら再び里山道です。ここで(その1)のみかん畑から富士山が見える場所に着きました。
e0089826_0155764.jpg
ビューポイント9 みかん畑から富士山が見える場所


今回は2日に分けて走りましたが、日が長くなる春先なら一日でも十分走りきれる距離だと思います。
距離 : 69.7km
最大標高差 : 520m
平均斜度上り : 5%下り : 4.7%
獲得標高上り : 1264m下り : 1273m
routelabでもルートを見られます。



追記:峠地区

その1で走った県道708号線の篠窪と渋沢のあいだに「峠」という字名の集落があることがわかり後日、再び訪れてみました。
e0089826_0154587.jpg
ビューポイント18 不思議な形の木分岐


地名ではないので、どこを探しても住所表記としての「峠」はありませんでしたが、バス停にその名をようやく発見。
e0089826_0155497.jpg
ビューポイント19 峠バス停


静かな集落でした。
e0089826_0155868.jpg
ビューポイント20 峠 町並み


峠地区から渋沢に抜ける峠隧道。
e0089826_016030.jpg
ビューポイント21 峠隧道





















人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp

[PR]
by bicycle_commuter | 2013-03-02 19:29 | 里山ライド

秦野・中井・山北町の里山ライド(その1)

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
「秦野・山北町の里山」というコースをルートラボで見つけたので
2週間に分けて実際に走ってみました。
(その1)は、東海大学前から山北の区間。下図の下半分のパート。

クリックするとRouteLabに遷移



下のGoogleMapは、記事中の写真を撮った場所をマークしてあります。
(写真のキャプションと連動しています)
クリックするとGoogleMapに遷移します。
e0089826_22495532.jpg
↑クリックするとGoogleMapに遷移



今年は例年より気温が低く、1月なのに雪が降ったりして山に行くことができない。ならば里山にでも、と思いルートラボを検索して見つけた「秦野・山北の里山コース」。実際に走ってみると、実に素晴らしいコースでした。僕がずっと思い描いていた「平塚や秦野の里山を巡りたい」がすべてかなえられた夢のマップでした。
e0089826_22555935.jpg
ビューポイント1 金目川


スタートは東海大学前駅。ここは僕が高校生の頃は大根と言いましたが、いつの頃かこのような名前の駅になっています。まずは南下して金目川を越えるといきなり20%の劇坂の歓迎を受けます。この坂を越えると、道は里山の様相になります。上吉沢のあたりで進路を西にとります。するとこんな雑木林が現れる。しかしここは道幅が狭くしかも超激坂なのでロードバイクでは上れません。
e0089826_2256218.jpg
ビューポイント2 雑木林

さらに西に進むと、景色が開け富士山が登場!ここはほんとうに平塚ですか?というのどかな景色が広がっていました。
e0089826_2256379.jpg
ビューポイント3 土屋


しばらく眺めの良い里山の道を走ると県道77号線に出ます。ここには七国峠(ななくにとうげ)というバス停がありました。あとで知りましたが、このバス停のうえには、平塚八景である七国峠があるようです。かつて、この峠から甲斐国、上総国、駿河国、伊豆国、安房国、武蔵国、相模国の七国が一望できたことから、この名称がついたとか。
e0089826_2256565.jpg
ビューポイント4 南が丘


気持ちのよいアップダウンがある丘陵地をしばらく走ります。震生湖を過ぎてからは、狭い道路に入っていきます。丘陵地の尾根伝いに走っているので時々景色が開ける。右には秦野の街と丹沢・大山、左手には二宮や相模湾という感じ。
e0089826_2256615.jpg
ビューポイント5 栃窪

栃窪という地名のあたりから
篠窪までは、ずーと細かなアップダウンのある尾根道。あとから知りましたが、この間に峠という地名があります。なんだかそそられる地名です。今度訪れてみたい場所です。篠窪の先に見晴しのよい休憩場がありました。
e0089826_2256717.jpg
ビューポイント6 富士見塚 見晴休憩場

富士見塚は、「源頼朝が、巻狩の往還に馬をとめ、富士山を眺めた」といわれる海抜250メートルの丘。富士浅間神社の分神として「富士山大神」の碑があります。富士見塚ハイキングコースの由来でもあり、ここからとてもきれいな富士山が見え、近くの広場からは箱根連山、相模湾も見渡せます。
e0089826_22235631.jpg
富士見塚 見晴休憩場にある案内板

ここで、持ってきたパンを補給。
まさか翌日に大雪が降るなど想像ができないほど暖かい一日でした。
e0089826_2256947.jpg

富士見塚 見晴休憩場のすぐ下には、矢倉沢往還(やぐらざわおうかん)という名の、古道があった。
e0089826_22561053.jpg
ビューポイント7 矢倉沢往還の入り口

矢倉沢往還は、江戸時代に整備された街道で、江戸赤坂門から相模国、足柄峠を経て駿河国沼津宿を結び、大山への参詣道の一つであることから「大山街道」、「大山道」などとも呼ばれていたそうです。
せっかくなので走ってみようと先に進みましたが、ダート道だったので今回はやめておきました(汗
e0089826_22561126.jpg
ビューポイント8 古道 矢倉沢往還


アスファルトの道路に戻ると、里山の道も終わり。東名高速道路を越え、小田急線の線路をまたぐと松田駅です。
e0089826_22561388.jpg
ビューポイント9 みかん畑と富士山


しばらく酒匂川にそって走ると山北に着きます。その1は山北まで。(その2)へ続く 
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。

[PR]
by bicycle_commuter | 2013-01-21 22:59 | 里山ライド
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite