「ほっ」と。キャンペーン

走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

タグ:ロングライド ( 9 ) タグの人気記事

向かい風は臨時列車で乗り切る〜江戸川LSD

e0089826_18291344.jpg
国道6号で四つ木まで

3連休最終日は、江戸川を走りました。
ものすごい向かい風でしたが、サイクリストたちの協力で乗り切りました。

続きを見る>>向かい風には臨時列車で乗り切る〜江戸川LSD
[PR]
by bicycle_commuter | 2011-02-13 19:27 | ツーリング

松姫峠・雛鶴峠・道坂峠186km

10月に行くスイスは、標高2,436mのフルカ峠を越えるツーリングをします。
2,436mは参加メンバー全員、初体験の標高です。
なので、そのトレーニングというか団体行動の模擬体験として、
これまで山中湖などヒルクライムを含むツーリングをしてきましたが、
さらに経験値を上げるため、夏休みを利用して山梨まで遠征してきました。

8月13日 松姫峠
ルートはこちら
前日、25時まで深酒した私としんさん、それからダイクーさん、tecchanが恵比寿駅に午前5時45分集合。素早く輪行の準備をして電車に乗り込みます。山手線で新宿、新宿から大月とワープします。
e0089826_7571524.jpg
大月駅に8時に到着


続きを読む>>
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-08-17 08:00 | ツーリング

道志みち・山中湖ライド(熱中症対策つき)

海の日の19日は、山中湖に行ってきました。
先週の津久井湖に続いて猛暑の中のライドでした。

この日のメンバーは、ダイクーさん、てっちゃん、陽ちゃん、しんさん、佐久間さん、と僕の6名。
朝のニュースで35度を超えると予想されていたこの日は
体力温存のために橋本まで冷房のきいた電車で輪行(^^

e0089826_19385567.jpg
8時半に橋本駅南口集合

橋本に着き、自転車を組み立てていると午前の8時だというのにもう暑い。
コンビニでボトルに給水して、いざ出発。県道413号線を走り出します。

が、いきなり先頭を引く自分がミスコースです。
津久井湖をすぎて、その後、三か木の信号で左に曲がらなければいけないのに直進。
無駄に下って、引き返すために上ってみんなの貴重な体力を無駄に奪ってしまいました。
引き返したところで一回目の休憩。

e0089826_19391825.jpg


青山信号から道志みちに入ります。
ここからは眈々と上り坂を消化して行きます。山中湖まで46km。

e0089826_19391853.jpg


e0089826_19391438.jpg
冷たーい「大渡の湧き水」

体温がどんどん上昇するのを防ぐために、休憩を多めに取ります。少しづつ前進します。
e0089826_19391780.jpg
大室山に続く吊り橋のたもとにある農産物販売所

水分の補給を心がけますが、コンビニストップで補給する物は冷たい飲み物やアイスキャンディーばかり。
でもこれでは水中毒になってしまうので、携行している梅干などでミネラルを補給します。
道志みちは、野菜に味噌や塩をつけて食べられる箇所があるので、ちょうど良いです。
e0089826_19392091.jpg
昼近くなり太陽が真上に移動する

e0089826_19392117.jpg

お昼ご飯は、水源の森でそばをいただきます。
「冷たいクレソンカレーそば」を注文。これが意外にも美味しかったです。

e0089826_19392258.jpg

まめに休憩を挟みながら道志みちの最高点を目指します。

e0089826_1943495.jpg

標高900mを越え、直線の直登を終え山伏峠についたのは、午後の13時30分。
出発をしてから5時間もかかりましたww

e0089826_19433987.jpg


それにしても、この日の山中湖は遠かったです。
山中湖は橋本からわずか60kmの距離なのですが
暑さのためなかなか辿り着きませんでした。
e0089826_19391711.jpg

でもなんとか山中湖まで完走できたのは
こまめにとった休憩や熱中症対策のおかげだったんじゃないかと思ってます。

そこで、この日は私たちが行った熱中症予防対策を紹介しておきます。

・1時間に1回以上日陰で休憩する
・バンダナなどで首を日差しからカバーする
・日焼け止めクリームをまめに塗る
・できればダブルボトルで、スポドリと冷却用の水を携行する
・梅干などのミネラル補給食を携行する
・UVカットのアームカバーを水で濡らして放射冷却する
・背中ポケットに冷凍ペットボトルを入れて走り、信号ストップで首を冷却する
・具合が悪くなったらためらわず申告する(コミューターが一回、山北で申告)

細かいですが、これからの季節を安全に走るためには必要な対策です。
e0089826_19391978.jpg
トンネルの山中湖村側
山伏トンネルを抜けると違う場所にきたみたいに涼しくなります。
e0089826_19391453.jpg
記念撮影@山中湖畔



e0089826_19465261.jpg
クーラーの冷気みたいな霧
山中湖畔は涼しくて快適でした。下って行く道では霧が体を冷やしてくれて生き返りました。

e0089826_1956671.jpg
転がり落ちるような下り坂
復路は同じ道を戻らずに、山北方面へ下り、大井松田まで走りました。

e0089826_19545214.jpg
レトロな大井松田駅

大井松田から小田急線で輪行して帰京。
暑かったけれど楽しい一日でした。
走行距離:107.2km
平均時速:19.3km
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-07-21 19:39 | ツーリング

体重が2.7kg減った走行会

今日はチームの走行会でした。
このチームは、クロモリ(クロームモリブデン鋼)で出来た自転車が好きな人の集まりです。

でも。クロモリに乗ってなくてもメンバーになれます。僕はカーボンの自転車に乗っていますが、
その辺はこだわわらない会でもあります。
参加資格はロードバイクに乗って走ることを楽しめること!
なのかな(^^;  最近はメンバーが増加中ww


集合は午前9時に二子玉川のいつものところ。
11人が走り出します。とりあえずの行き先は尾根幹(南多摩尾根幹線)。
e0089826_1984412.jpg
ブリーフィングもサマになってきました!

今日はスーパーファインの空でしたが、暑かったですね。
尾根幹のアップダウンを繰り返し走り、終点のセブンイレブンに着いたときには息も絶え絶えでしたよ・・・。
e0089826_1985717.jpg
クロモリのデ・ローザが2台

しばらくすると遅れてohoさん、orimaさんが到着。なんか様子がおかしい。聞けば、ohoさんが左折するクルマに巻き込まれ、接触して落車したとのこと。確かにカラダに数カ所傷がある・・・。これは大変、と思ってさらに詳しく聞くと接触したクルマはそのまま走り去ってしまったらしい。すぐ後ろを走っていたorimaさんが追いかけたが、加速をして逃げた、と・・・orz。なんということ。幸いohoさんに大きなケガが無く、本人も「自分も少し前方不注意だったかも」とのことで警察には届けなかった。しかし、カラダごとクルマに接触したらしいので、ドライバーは気がつかず立ち去ったとは考えにくい。しかも落車して道路に倒れこんだ人間の安否を確認せずに立ち去ったとは許せないドライバーだ。(→文字を選択)ちなみに車種は不明だがシャンパンゴールドのコンパクトカーでナンバープレートが「所沢 2008」だったらしい。
e0089826_1991964.jpg
津久井湖

尾根幹から、津久井湖に移動。津久井湖を時計回りに走ります。ここは80メートルほどの標高を上がると津久井湖が一望でき、しかも涼しいのでこれからの季節におすすめのスポットです。

e0089826_1991232.jpg
トマシーニ、コルナゴ、ケルビム 全部クロモリ

やはりこのチーム、クロモリ率が高いです。本日は7割がクロモリフレームの自転車でした。カーボンとか、肩身狭いですから(^^;
e0089826_199474.jpg
津久井湖駐車場

さて、津久井湖をまわった後は城山湖へ。
ここでorimaさん、sakumaさんが離脱。神奈川組の二人は裏ヤビツへ向かいました。

e0089826_19103713.jpg
城山湖

城山湖は今日が2回目。ちょっとキツめの上りをこなすと風通しの良い場所に出ます。風の通り道になっているのか、この休憩場所にいると快適で動けなくなりました(^^

e0089826_1992625.jpg

このチーム、広告業界の人が多くてみなさん肩書きが〇〇ディレクターばっかり。
ディレクターと名のつく人たちは(僕も含めて)、みんなワガママなもんなんですが自転車の事となると規律正しく行動します。なぜなんでしょう(笑)

城山湖の後は、野猿街道で多摩川CRで二子玉川にもどり走行会は終了。

本日の走行距離:113km
平均速度:22.3km

e0089826_1993268.jpg
最低値をたたき出した!

帰宅してシャワーを浴びて体重計に乗ってみると驚きの数値が出ました!!
朝の体重>>74.0kg
113km走行後の体重>>71.3kg
その差、2.7kg・・・・・・・・・・・・・・

今日はそれほど暑かったということなのか?
それとも僕のカラダには余分な水分がありすぎるのか?

[PR]
by bicycle_commuter | 2010-07-10 19:26

新緑の大垂水峠・和田峠〜141km

新緑が眩しい高尾山・陣馬高原に行ってきました。
もはや暖かいというよりも暑いくらいの陽気でしたが
カラッとした風が汗をすぐ乾かしてくれました。

大垂水も和田峠も久しぶりに行きましたがクルマが少なくて走りやすかったです。
ルートはこちら
・ルートラボ「恵比寿〜大垂水峠〜和田峠」
・ルートラボ「和田峠〜陣馬街道〜恵比寿」

スタートは7時半。いつものように駒沢通りを走り、多摩川に着いたのは8時すぎ。ちょっと人の多い多摩川サイクリングロードを府中多摩四谷橋まで走り、浅川サイクリングロードに入ります。

e0089826_9493648.jpg
青い多摩川

浅川サイクリングロードからさらに南浅川沿いの道を走って、JR高尾駅の近くに出ます。そして、しばらく国道20号を走ります。

e0089826_9494628.jpg
南浅川沿いの道の終点

京王高尾線・高尾駅の近くにある高尾橋から「ひとりTT」をしてみました。結果は、標高392mの大垂水峠まで17分。確か前回走ったときは23分くらいだったと思うので、5分更新したことになります。

e0089826_9495557.jpg
大垂水峠から相模湖側に少し下ったところの眺望

続いて目指すは和田峠。相模湖に沿って国道20号線を西に進みます。それで「藤野総合事務所前」信号を右折。トンネルをくぐると登坂の始まりです。最初は緩やかで徐々に勾配がきつくなってきますが、景色が牧歌的なので気持ちよく上れます。
e0089826_950551.jpg
佐野川にかかる鯉が綺麗に泳いでる〜。ってすごい向かい風じゃん

ここ藤野町佐野川周辺は、山肌を見上げると茶畑が広がっています。どうやら日本の里100選に選ばれているところのようです。

e0089826_9502466.jpg
湧き水ポイント
13%の標識が出てきて登坂も終盤になると、道路の脇に水が出ていて景色の良いところがあります。せっかくなので少し休み、汗で塩っぱくなった顔を清水で流します。口を何度もすすぐと気分一新です。

e0089826_9503276.jpg
湧き水ポイントからのビュー
再び上り始めると、程なくして和田峠に到着します。ここは木に覆われていて景色が開けていないので、ちょっとつまらないのですが、茶屋があります。テーブルとベンチと屋根があり休息できます。しばらく呼吸が落ち着くまでベンチに横になります。すると、陣馬高原を吹き抜けてきた風が、汗をどんどん乾かしてくれます。茶屋はお休みのようでやっていませんでした。カップラーメンを食べようと思っていたのであてが外れました。しばらく横になっていると、ものすごく呼吸の荒いローディが上がってきました。少しお話をすると32分で上がってきたとのこと。自分は45分くらいなので恥ずかしくて言い出せませんでした。この方、ツールド草津にも出ていて50分だったとか。速い人は日頃こうして練習してるんですね。帰り道は、ずーと向かい風の陣馬街道、浅川サイクリングロード、多摩川サイクリングロードを走って帰宅しました。


走行距離:141km 平均速度:21km/h
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-05-09 10:39 | ツーリング

房総半島ツーリング〜164km (YouTube動画あり)

ゴールデンウィークの4日、5日の2日間は、房総半島を走りました。
一日目は木更津から白浜まで、ずっと向かい風の中を102km走行。
二日目は白浜から勝浦まで追い風に乗って62km走行。
今回の詳細レポートは、ツイッターにあげたつぶやきと画像となります(^^;
一番下にHD画質のYouTube動画もありますのでぜひご覧ください。

※表示されてる時刻は-18時間となっているようです(謎)

おはようございます。今日は白浜まで房総半島を縦断します。お天気最高♪
11:46 AM May 3rd TweetDeckから

千倉なう 超追い風にのって北東方面へ走ってます。このまま九十九里か。
2:11 PM May 4th moTweetsから
e0089826_832128.jpg


ロ-ズマリー公園なう まったりポタモ-ドだけどav22.2km。追い風様々
2:53 PM May 4th moTweetsから
e0089826_832947.jpg


白渚なう shokoさん、リムうちパンク。メカニックK部長が迅速対応
3:21 PM May 4th moTweetsから
e0089826_8321754.jpg


鴨川なう まるで夏のような暑さになってきた。相変わらず追い風基調。
4:38 PM May 4th moTweetsから
e0089826_832249.jpg


勝浦で大吟醸生酒なう 誘惑に負けました。DNF・・・
6:59 PM May 4th moTweetsから
e0089826_8322964.jpg


勝浦から輪行電車なう 負け犬たちの居酒屋列車・・・
8:19 PM May 4th moTweetsから
e0089826_8323429.jpg


@babyboonen 木更津と言わず東京まで自走れ、と負け犬たちが言ってます。
9:21 PM May 4th moTweetsから babyboonen宛

@sakumass あと100分。もっと遠くまでがんばれー
9:25 PM May 4th moTweetsから sakumass宛

@yochanpanto 居酒屋特急列車、まもなく東京着。あっ、いま荒川越えた。
あっという間に現実に戻る感じ・・・
9:28 PM May 4th moTweetsから yochanpanto 宛

東京駅到着 僕のGWは終了かな。まだ走ってる人はいるけど。
10:00 PM May 4th moTweetsから
e0089826_8324172.jpg


@babyboonen 着いたー?
10:30 PM May 4th moTweetsから babyboonen宛

@sakumass ひとり任務おつでしたー。まだ走ってるかな?
10:58 PM May 4th TweetDeckから sakumass宛

帰宅して、シャワー浴びて酎ハイなう。2日間で160km走った。楽しかったー
11:06 PM May 4th TweetDeckから

お疲れー。RT @babyboonen: 実家には着いてます。東京は今夜か明日で。
11:18 PM May 4th TweetDeckから

@sakehitosuji 今回は房総グルメポタ。次回は岡山・小豆島グルメポタでしょう。
このチーム食いますよー(笑)
11:39 PM May 4th TweetDeckから sakehitosuji 宛

@orima64 @sakumass @shinnx307 @shokoyamasho @daikoooo @hirosawaya @babyboonen
房総ツーリング、お疲れさまでした。2日間とても楽しかったですね。また行きましょー♪
1:38 AM May 5th TweetDeckから orima64宛






【走行距離】164km
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-05-07 08:30 | ツーリング

厄払い&事故ストップライド~お花見つき113km

このところ自転車仲間の事故やけが続いています。
集まって走るたびに誰かが負傷・・・
これはいけない。何とかしないといけない。
ということで、「厄払い&事故ストップライド」が計画されました。

クロモリ自転車好きの集まりと、このサイトでも度々紹介している「大江戸じてんしゃ三昧」という2つのグループがありまして、この2つのグループに関係のあるライダーの事故が相次いでいます。

1月末/akaneさん/クロモリ自転車好き主催のツーリング中、落車。救急車で搬送。幸いケガはたんこぶのみ

3月中頃/戸塚のサクマさん/クロモリ自転車好き主催のツーリングに向かう途中にトラックと接触。救急車で搬送。
左手・鼻骨折、顔面3針縫合、前歯3本折れ

3月末/nobさん/クロモリ自転車好き主催のツーリング中、車止めに衝突。
救急車で搬送。自転車大破。ケガは軽傷

4月/shokoさん/他グループ主催のツーリング中、下り坂のグレーチングでバランスを崩し落車。
救急車搬送。頭部3針縫合


あと、単独では僕が1月末に自転車通勤中に落車して左手を骨折してますね。
どれも大事には至っていませんが、続き過ぎです。あまりに続く事故にクロモリ自転車好きではこのような対策が講じられました。しかし事故は止まらず・・・

もう、冗談話では済まされなくなってきました。なんとしても事故を止めねば・・・。
そこで計画された『厄払い&事故ストップライド』。成田山新勝寺で交通安全を祈願し、そして安全運転で帰ってくるというものでした。

e0089826_13391554.jpg
清砂大橋
参加者は、ヒロサワさん、ケイさん、ダイクーさん、すーさん、シンさん、ヤマシナさん、コミューターの7名。午前8時30分、ヒロサワさんを除く6名が荒川の清砂大橋に集結。幕張まで走ります。まずは葛西臨海公園へ。そしていよいよ湾岸道路へ・・・。走ったことがある人なら知ってると思いますが、湾岸道路(国道357号線)の葛西~幕張間は、自転車走行可能な一般道なのですが、平行して走る首都高速湾岸線の影響もあり、クルマがスピードを出して走るので高速道路のような状態です。怖かったです。
e0089826_13392529.jpg
海浜幕張駅
午前10時、幕張に到着。ヒロサワさんと合流します。いよいよ成田山に出発です。
e0089826_13393326.jpg
花見川サイクリングロード・鷹の台CCうらの自然豊かなダート区間
コースはいたってシンプルです。花見川に沿ってサイクリングロードを走り、印旛沼に出たら、再びサイクリングロード。安食に出たら、今度は成田線に沿って県道18号を走れば成田さんに着きます。詳しいルートはこちらをご覧ください。
e0089826_13394097.jpg
この景色は思わず笑顔になります

e0089826_14572522.jpg
ハイハイ、花が綺麗ですがよそ見は危ないですよ~(笑)


e0089826_13394868.jpg
これ、ヤマシナさんの補給食だそうです(汗)

花見川を30分ほど走り国道296号線に差しかかったところで、昼飯の相談。近くにあるうどん屋さんと1.5時間後の鰻とどちらがよいかメンバーに尋ねたところ皆鰻を選択。お昼ごはんは鰻に決定。・・・のはずが、この後違う方向へ(^^;

e0089826_13395456.jpg
どこまでも続くさくらの咲く道♪
花見川から新川に名前が変わります。桜も延々と咲き誇っています。その量たるや見飽きるほどです。(笑)
e0089826_13402530.jpg
佐倉ふるさと広場の風車
午前11時、佐倉ふるさと広場に着きました。市民まつりが開催されているらしくたいへんな人混みでした。屋台のお店も多数出品していたので、我々も補給開始です。おろし餅、ごま餅、きなこ餅、たこ焼き、焼きそば・・・。鰻の前にちょっと食べ過ぎかも、と言いつつ出発(^^;
e0089826_13403416.jpg
海浜幕張駅
午前12時40分、山田休憩所(双子公園)に到着。小休止です。休むことも安全運転の一部ですからね。ここは印旛沼が見渡せるビューポイントでもあります。
e0089826_13404294.jpg
海浜幕張駅
さて、この後はダイクーさんの情報をもとに印旛吉高の大桜を見に行くことになりました。サイクリングコースをはずれ、鬱蒼とした里山に入っていきます。ちょっとしたヒルクライムを楽しむと・・・
e0089826_13405085.jpg
印旛吉高の大桜
目の前に大きな桜が現れました。樹齢約300年の巨木で、村の天然記念物に指定されている桜の木です。まだ6分咲きほどでしたが、見事でした。
e0089826_13405799.jpg
厄払い&事故ストップライド隊の7人
しばし桜を楽しんでいると、どこからか筍ご飯を食べられるとの情報が!本日の昼食は印旛沼の鰻の予定でしたが、もうお腹がペコペコです。みなさんに聞くと筍ご飯でも良いとのことなので、ランチは筍ご飯に決定!今度こそ(^^;
e0089826_1341589.jpg
筍ごはん400円 筍汁300円
さぁ、いよいよお待ちかねのランチです。でも目の前に出てきた筍の味噌汁が300円と聞き、「ちょっと高いなぁ」なんて思いましたが、ひと口すすると「」。なんと筍の香ばしい風味が!300円は決して高くはありませんでした(^^;

さてさて、お腹も一杯になりました。成田山まで残すところ十数キロです。
我々の使命であるミッションを遂行する時が迫ってきました。

e0089826_13411317.jpg
成田山新勝寺
午後3時、成田山新勝寺に到着。
この日、都合が悪く参加出来なかった仲間やケガでこれなかった人たちに代わり、交通安全を祈願しました。
その祈願を1つのお守りに託し、今後のライドには必ず携行するということになりました。

e0089826_13412311.jpg
みんなで祈願したよ
この後、コミューター、シンさん、ダイクーさん、すーさんが、輪行。ヒロサワさんが幕張まで、ヤマシナさん、ケイさんが都内まで走行して帰ることになりましたが、全員無事帰宅しました。

これでお祓いもすませたし、事故の連鎖も断ち切れました。
ミッションコンプリートです。
一緒に走った皆様、お疲れ様でした~

走行距離:113.2km 平均速度:19.7km


banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-04-11 16:06 | ツーリング

房総オフ サバンナの掟 226km

今年で開催4回目になる「房総オフ サバンナの掟」。初参加してきました。

浜金谷港から犬吠埼まで、房総半島の海岸線を一気に走るこのオフ会、
レギュレーションはいたってシンプルです。
基本は7時30分に浜金谷スタート、房総半島最西端の洲崎灯台、
最南端の野島崎灯台を治め、17時30分までに最東端の犬吠埼灯台にたどり着くこと。
そして、オプションとして飯岡灯台、さらには太房岬を選択できる。
詳しくはmasa@あぁ湘南さんのブログ<その1><その2>
僕はもちろんオプション選択なし。220kmの距離を10時間で走らなくてはならないのに、
オプションなんか選択できるわけがありませんね(^^;


浜金谷~洲崎灯台~野島崎灯台
e0089826_964663.jpg
みんなに手伝っていただいたので、すばやくスタート準備完了!

始発電車を乗り継いで浜金谷駅に着いたのが7時32分。5分で輪行の荷ほどきをしてスタート。しばらく集団で走ります。走りだした瞬間は、ワクワクしてました。「走りきれるかなぁ」とか「道中どんな旅になるんだろ?」「どんな景色が待ってるんだろ?」とかね。でもそんな気持ちも数時間後には・・・(笑)
e0089826_7564733.jpg

走りだしてすぐ、最初のオプション選択である「太房岬」にやってきました。オプションなんて選択する気は全くありませんでしたが、集団の流れにそのまま乗っていたら、「太房岬」への上り坂をのぼりはじめていた。やばいッつ!僕にはそんな余裕はないんだった、と国道127号線に引き返し、しばし一人旅・・・そして朝ごはんのコンビニおにぎりを2つほお張り、再び走りだします。
e0089826_757334.jpg

ほどなくして洲崎灯台をクリア。滞在時間1分ほどで出発(^^;
房総フラワーラインを一人走っていると、後ろからトレインがやってきたので飛び乗ります。しかしこのトレイン、35km/h以上の速さで走る高速列車でした。ついて行けず脱落して再び一人旅・・・国道410号線に入ります。
e0089826_7571531.jpg


野島崎灯台~九十九里

e0089826_7573794.jpg

午前9時50分。房総半島の最南端、野島崎灯台をクリア。しかし、ここからは北東の風、風速6m、8mとも予報が出ている外房エリアに突入です。風がまっ正面から当たってきます(泣) 野島崎灯台をあとに走りだし、takkunさん、nanさん、うめさんらと合流し、しばらくtakkunさんが先頭のトレインにお世話になります。しかし、きつい向かい風に嫌気がさしたのか千倉で小休止が入ります。ホッ・・・。補給ポイントです。おにぎり1個、あんドーナツ3つ入りを購入。あんドーナツは1つ食べて2つは背中のポケットへ。この先、コンビニはいくらでもあるので食べ切ってしまっても構わないのですが、いちいち停まっていられなくような予感がしたのですよ(^^;

路肩に花が咲きほこる国道410号線、房総フラワーラインを走ります。
e0089826_8122287.jpg
モリさんの背中ラブ♪


ここまでは比較的フラットなので、平均時速が26kmを超えています(驚)
e0089826_101364.jpg


勝浦の手前から、アップダウンが続きます。向かい風にやられた脚がさらに痛めつけられます。
e0089826_7585081.jpg
モリさんの背中ラブ♪


思いっきり向かい風の国道128号線、外房黒潮ラインも走ります。向かい風では、トレインを組んで走行します。先頭を交代しながら走れば、先頭以外の時に脚を休められるからです。向かい風のダメージを最小限に食い止める知恵ですね。でも僕は先頭に進んで出て、向かい風のなかトレインを25~30km/hで引くことできないため、常に後ろに着かせてもらいました(みなさま、ありがとうございました!特にモリさん、感謝します!)。
e0089826_7582194.jpg


トレインから離脱するとどうなるか?

向かい風が吹く房総のサバンナに一人ぼっちで放り出されるのです。
単調な九十九里平野でそんな事態になったら、向かい風に脚がやられ、
ひたすら続くまっすぐな道に気持ちがくじけ、サバンナに消えるだけなのです・・・

このことは頭ではわかっていました。
が、国道128号線の外房黒潮ラインが終わるころ、ついにトレインについていけなくなりました。

e0089826_759354.jpg
この先は平坦な九十九里...orz


九十九里~犬吠埼

九十九里ビーチラインに入ると交通量もぐっと減って走りやすくなります。
ひとりでふらふら走ってると後ろから誰かに抜かれました。あっモリさんだ!急いでモリさんに連結(^^
しばらくモリさんに引いていただきました(感謝)。
e0089826_7591577.jpg
モリさんの背中ラブ♪


コンビニで補給ストップ。サンドイッチを食べます。ここでmasaさんたちと合流です。
ここまで163km。平均時速25.2km/h
e0089826_7592669.jpg


大きなトレインになりました。27km/hの速度で2分の先頭交代をしながら
単調な九十九里浜を5両連結の列車2本で進みます。
このトレインから脱落したら終わりだ、と思い必死で着いて行きました。
e0089826_8171561.jpg

が、再びトレインから脱落・・・。モリさんも離脱です。あれ?モリさんなんか辛そうです。
「股関節が痛てぇ」
モリさん、申し訳ないです。ずっと引いてもらってしまって・・・

再び走りだしますが、強風に嫌気がさし、ストップ。
携帯電話のGoggleMapで現在地を確認すると犬吠埼はもうすぐ。飯岡の手前まで来ていました。
しかし、向かい風のなか踏み込む脚はとっくに無くなっています。
残りの距離を残り時間で割ってみます。ぎりぎり・・・

とぼとぼと走りだすと後ろから2neさんが来た。
そして2人で走っていると再びmasaさんと合流、引いてもらいます(^^;

信号のないところでmasaさんがブレーキをかける。

「ほら、灯台が見える」

masaさんのこの言葉で一気にモチベーションが上がりました。
やった!ゴールが見えた!あと1時間もあるのに!と・・・

(masaさんはゴールの犬吠埼灯台ではなく、飯岡灯台と言っていたのだ、と後から気づく)

e0089826_7594896.jpg

県道30号から国道128号線に入ると道がアップダウンします。
ここはツールド千葉で2度走ったことがあるので、距離があることは学習済み。
さきほどの喜びはかき消され、長いのぼり坂をたんたんと上がっていきますが
徐々に前を走る2neさんの背中が遠くなっていきます。
「ぎりぎりだと思う」というmasaさんと2neさんはラストスパートに入りましたが、
僕にはその力が残っていませんでした・・・
e0089826_801093.jpg

ゴールまであと5kmを残すところでついに力が尽きてしまいました。
時計を見ると残り時間もわずか。コージさんが猛スピードで抜いていきました。
e0089826_12102955.jpg

寒さと疲れなのか、それともハンガーノックなのか分かりませんが
本当に体が動かなくなってしまいました。しかたがないので
背中に入れておいた大福を半分食べます。
しかし時計の針は止まらず、無情にも制限時刻の17時30分をさしました。

・・・・・

初参加の房総オフは、ゴールまで数キロのところで「体力消耗」という猛獣に食われてしまいました。
弱い者は食われるのです。これがサバンナの掟・・・

e0089826_8294627.jpg
12人の完走者
17時37分犬吠埼灯台にゴール。7分オーバーですが、無事完走することができました!

e0089826_803623.jpg

この「房総オフ サバンナの掟」。僕は一人で走ってたら、完走できなかったと思います。一緒に走る仲間がいたから楽しく走ることができたし、最後までくじけず走り切れたのだと思います。一緒に走ってくれた、TETさん、モリさん、yuzitoさん、noriさん、yukiさん、うめさん、nanさん、takkunさん、3姉妹パパさん、けんけん、ハマさん、2neさん、Akiさん、コーイチさん、masaさん、u-kiさん、ゆい太さん、motoさん、ありがとうございました!!
e0089826_804845.jpg
e0089826_805754.jpg

走行距離:226.3km 平均時速:24.3km/h
走行時間:9時間15分(グロス10時間分)


banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-04-06 08:01 | SSR(相模湘南ライダース)

2ヶ月ぶりのロードバイク~三浦半島一周119km

1月の終わりごろ、僕はダイクーさんとすーさんと三浦半島を走っていました。そして、その5日後に左手を骨折してしまいました。あれから2ヶ月。また三浦半島に行くことになりました。長かったような、あっという間だったような・・・。

ルートはこちらGoogleMap

先週22日の土曜日、誰かのツイッターのささやきから始まったツーリング計画。いつの間にやら僕のロードバイク復帰の快気祝いということになっていた。7時に陽ちゃんと渋谷橋で待ち合わせ、スタート。品川駅でダイクーさんをピックアップして、国道15号を南下します。信号ストップはあるものの朝早い15号は空いていて走りやすい。昼から風が強いという予報が出ていたものの、朝は無風に近かった。横浜まで快調に走れました。みなとみらいで小休止して国道16号へ。そして鎌倉街道に入ります。9時を過ぎたころか、風が吹き始めました。
e0089826_22161277.jpg
鎌倉駅東口
10時。鎌倉で輪行組のH先輩、しんさん、akaneさん、K部長、てっちゃんと合流し三浦半島へ走りだします。南風のち南西の強風という予報だったため、時計まわりはやめ反時計にまわることに・・・・賭けです(^^;
e0089826_22162880.jpg
江の島
えぇ、すごい風でしたとも。あおられるし、砂粒もビチビチ顔にあたって痛いしね・・・。でも、気持ちよかったなー。やっぱりロードバイクは速いよ。景色がどんどん前から後ろに移動していき体が温まってくるとスピードがぐんぐんあがる。湘南海岸もきれいだった♪
e0089826_22163537.jpg
立石
三浦半島は初めて、もしくは久しぶりという人が多かったので定番のスポットに立ち寄ります。森戸海岸、葉山、そして立石海岸へ。森戸海岸は砂嵐だし、いつもは穏やかな立石海岸もこの日は、東映・映画のオープニングのようでした(^^;
立石を過ぎ、134号線はアップダウンが続きます。ここでだいぶ脚を使わされた一行は、向かい風なのを言い訳にして三崎口を過ぎたあたりで小休止。
e0089826_22164631.jpg
江奈ビレッジ松輪食堂
お昼ご飯はみうら漁協が直営する江奈ビレッジへ。おいしいお魚をいただき元気をとり戻します♪
e0089826_22165385.jpg
剣崎灯台
昼食後は、キャベツ畑を縫い剣崎灯台へ。
e0089826_2217143.jpg
キャベツ畑
向かい風はここまで。三浦半島の南端から今度は進路を北にとります。背中からものすごい追い風です。賭けが当たったようです(^^
e0089826_2217988.jpg
超追い風
野比を過ぎたころ、K部長がトラブル。後輪のスポーク折れです。後輪が振れて危ない感じでしたが、たまたまH先輩がニップルまわしを持っていて振れ取り完了。
e0089826_22171734.jpg
戸塚の佐久間さん合流
と、そこへ佐久間さんがクルマで合流。佐久間さん、一週間前に国道246号でトラックと接触して鼻と手の骨を折る重傷を負いました。にもかかわらず笑顔で登場。事故は心配しましたが、とりあえず元気そうなので何よりかな(^^;
e0089826_22172447.jpg
消化試合
その後も追い風の恩恵を受けて快適に走行。途中、横須賀美術館で補給を行い、そして日没間近にJR横須賀駅に到着しました。
e0089826_22173535.jpg
横須賀美術館
2か月ぶりのロードバイクは、体力的なブランクを感じましたがとても楽しめました。ロングライドは最高です。一緒に走ったみなさまありがとうございました!

走行距離:119km 平均時速:20.1km/h

banner_01.gif人気ブログランキング参加中。よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村にもランキング参加中。こちらからもどうぞクリックを。
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-03-25 23:47 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite