走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

タグ:伊勢神宮 ( 8 ) タグの人気記事

伊勢神宮詣2013(DAY2)

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
(DAY1)からの続き
e0089826_16233634.jpg
DAY1 小田原→浜松

伊勢神宮詣での一日目は小田原から浜松までの179km。後半はずいぶんと向かい風にいじめられた。浜松の宿で寝るときに「明日の渥美半島は向かい風が吹きませんように」と念じて体を横たえた。。


【5日(土)07:10】浜松スタート
次の朝、浜松の天気は雲が多いものの晴れ!しかも微風。
やった!遠州灘の風が今朝は静かだ!!と思ったのもつかの間、
浜名湖に近づくにつれ風は徐々に強くなっていきました。

コースの紹介)
浜松市内ー浜名湖ー渥美半島(表浜街道)ー伊良湖岬ー(伊勢湾フェリー)ー鳥羽ー伊勢神宮
e0089826_1623389.jpg
DAY2 浜松ー伊勢神宮


【5日(土)07:56】浜名湖到着
浜松市内から国道1号(東海道)に出てほどなくすると、浜名湖に到着。去年は1秒も立ち止まれないほど強風が吹いていて寒かったのですが、今年はちょっと強い程度w バイクを降りてゆっくりと写真を撮ります。
e0089826_16235769.jpg
弁天橋@浜名湖


【5日(土)08:36】渥美半島へ
浜名湖を過ぎ、潮見坂が現れるといよいよ渥美半島です。風が強かったので、東西に長い半島の南側(表浜街道)を走るか、北側(田原街道)を走るか悩みましたが、北西からの風だったので、進路を南にとりました♪
e0089826_1624826.jpg
運命の分かれ道@白須賀交差点


【5日(土)08:51】豊橋
南側の表浜街道は、アップダウンが連続する道。
向かい風と闘いながらの細かいアップダウン。。脚が削られました。
e0089826_16241033.jpg
豊橋市入り

しばらく走ると、田原豊橋サイクリングロードが現れました。このサイクリングロードは、防風林によって風の影響を受けにくいところを走れます。これで、しばらく楽ができる、そう思っていたら、道をロストしてしまいました。このサイクリングロードは何度走っても謎ですw
e0089826_1624124.jpg
田原豊橋サイクリングロード

途中、コンビニで何度か補給しながら前進しますが、風は相変わらず強くてなかなか前に進みません。ここで気持ちが折れると大変なことになるので、刻んでいきます。豊橋の次は田原。田原の先っぽが伊良湖岬。岬にはフェリーが待っている、と。
e0089826_16241310.jpg
渥美半島の菜の花

結局、向かい風が緩むことはありませんでしたが、なんとか岬が見えるところまでやって来ました。ここまで来たら着いたも同然。あとはフェリーで紀伊半島まで運んでもらって、風の無い山道を走れば伊勢神宮だ!
e0089826_1624208.jpg
紀伊半島が見える


【5日(土)12:28】伊良湖岬
渥美半島の最西端、伊良湖岬です。ここから紀伊半島までは伊勢湾フェリーで海上のルートを進みます。乗船券と自転車の運賃の2500円を支払い、暖かい船内に乗り込みます。この船の移動も伊勢詣の旅の醍醐味のひとつです。船の中ではもちろん夢のなか♪
e0089826_1649544.jpg
伊良湖岬


e0089826_16242283.jpg
13:00発 伊勢湾フェリーに乗船


【5日(土)15:08】伊勢神宮
1時間弱の船の旅を終え鳥羽港に到着します。ここからは、静かな山道(県道37号線)で伊勢に向かいます。アップダウンが連続するこの道路は、地元のローディーの練習場所でもあるようです。五十鈴川にぶつかると、いよいよ伊勢神宮です。今年も無事にたどり着くことができました。
e0089826_16242942.jpg
伊勢神宮・内宮


伊勢神宮に行く前にヤマト便の営業所で、衣類をピックアップして着替えます。
そして不要になったヘルメットやウェアを送り返し、身軽になってお伊勢参りです。

距離:114.43 km(うち22kmはフェリー)
タイム:8:37:37
平均スピード:13.3 km/h
高度上昇値:655 m
カロリー:1,956 C
平均気温:5.6 °C
e0089826_16243144.jpg
伊勢神宮・内宮

今年は、先に伊勢入りしていた家族と待ち合わせてお参りをしました。

今年も、事故がなく、怪我のない一年にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp

[PR]
by bicycle_commuter | 2013-01-14 16:27 | ツーリング

伊勢神宮詣2013(DAY1)

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
e0089826_21175664.jpg
06:30小田原スタート

今年も恒例となっている伊勢神宮詣をしてきました。1月2日に箱根駅伝オフで、自宅から小田原まで走ったので今回は小田原をスタートとしました。

【4日(金)06:30】小田原駅スタート
この日、小田原の気温は5度。無風。駅前で牛を補給し、まぁまぁのコンデションで走り出します。まずは旧道で箱根を越える。三枚橋から上がっていくと気温がグングン下がっていきます。前の晩に雪が降ったようで、木々に雪が積もっていて、その雪が時々ささぁーと落ち、朝日に輝いていました。とても幻想的な景色の中、たった一人でのヒルクライムします。車はほとんど通ってなくて、たまに対向車線から来る車は、路面が凍結しているのでソロソロと運転している。なので、上っているあいだじゅう、あたりは、しんと静まり返っていました。
e0089826_21341415.jpg
何もかも凍ってる

今年の装備は、以下のとおり(伊勢での着替えは、ヤマト便の営業所どめで送った)。
・背中のポケット・・・財布, 携帯電話,
・キャメルバッグ・・・1.0Lのリプレニッシュ, ウインドブレーカー
・サドルバッグ・・・一泊分の着替え, メガネ
・ボトルホルダー1・・・ツール缶(パンク修理キット, エネループ)
・ボトルホルダー2・・・輪行袋

【4日(金)08:33】芦ノ湖到着
スリップしないように、心拍が上がらないように、ゆっくりと旧道を上っていきます。途中、喉が渇いたので、キャメルバックのリプレニッシュを飲もうとしたら、チューブの液体がカチンカチンに凍っていて一口も飲めませんでしたw あとで、ガーミンのログを見てみると気温がマイナス5度。正確ではないでしょうが、零下であったことは確か(^^;;
e0089826_9405791.jpg
08:57 箱根峠手前@芦ノ湖

【4日(金)09:05】箱根峠通過
芦ノ湖についた時には、体が冷えきっていたので、セブンイレブンに避難して、おでん売り場の近くでじっとしてましたw 箱根峠の手前の日陰の部分は、路面が全面的に凍っていて、怖かったです。後続の車には申し訳なかったけど、センターライン近くを走らせてもらいました。
e0089826_2102521.jpg
標高846m@箱根峠

箱根を越えたら、静岡県に突入です。陽のあたる乾いた路面を三島まで下っていきます。箱根は震えるほど寒かったのですが、さすが、太陽光線の恩恵でそれほど寒くなくダウンヒルできました。
e0089826_21343565.jpg
三島へダウンヒル

【4日(金)10:14】沼津
沼津です。ここからは、堤防の上のサイクリングロードのような平らな道が延々と続きます。普段なら西から吹いてくる向かい風に苦しむ区間ですが、この日は、ほぼ無風♪駿河湾は波もなく穏やかでした。地元のローディーもたくさん走っています。脚の合いそうな人を見つけ後をついていきます。ひとりで走っていると退屈な区間ですが、誰かが一緒ならそれも紛れるw
e0089826_21343739.jpg
駿河湾。伊豆半島が見える@沼津


【4日(金)11:25】富士川
富士川で富士山がきれいだったので、バイクと富士山の写真を撮ろうとしていたら、「撮りましょうか?」とジョギング中の人に声をかけられた。せっかくなので、撮ってもらいましたが、なんとも無愛想な表情。寒かったんでしょうかね〜(^^;駿河湾には東西に長い雲が浮かんでいました。上空の風は結構早いみたいで雲がどんどん流れていましたが、地上は平和♪
e0089826_2134411.jpg
富士川と富士山と僕。愛想のない顔w


【4日(金)11:51】由比
朝、小田原で牛を食べたきりだったのでお腹が空いてきました。由比で補給を、と考えていましたが、お店に座って食事をする時間はなく、いつもの和菓子屋さんでお菓子を補給することにしました。
e0089826_21344795.jpg
由比到着

しかし、たまご餅は一個しかなくへったお腹には少々足りない。しかたなく由比の街を先に進むと新しい店、Cent Rouseを発見♪ケーキ屋さんです♪♪店内に入るとガラスケースの中に焼き菓子を発見。これならその場で食べられる。初老の男性(おそらく店主さん)が対応してくれました。地元で採れたはちみつで作られたケーキは優しい甘さで美味しかったです。はちみつは季節によって花が違うそうで、この時はアカシアでした。温暖で日当たりの良い由比では蜂蜜も特産なんですね。

【4日(金)12:24】薩た峠
由比を過ぎ、みかんの香りがする坂を上ると駿河湾と富士山を見渡せる眺望の良い場所に出ます。薩た峠です。
e0089826_2122982.jpg
薩た峠

古い街道を抜けると小さな峠があって、天気の良い日には富士山が見える。ここ好きです。ここは伊勢神宮詣の旅の醍醐味のひとつでもありますね。
e0089826_21371949.jpg
薩た峠からの眺望

【4日(金)14:27】宇津ノ谷峠
薩た峠を下り、東海道に戻り、興津、清水、静岡と淡々と走ります。
そして、安倍川を渡ると宇津ノ谷峠(うつのやとうげ)です。ここは、伊勢神宮詣の旅のハイライトとも言える場所で、近世東海道の交通を知る貴重なものとして2010年に国の史跡にも指定されています。
e0089826_21373462.jpg
宇津ノ谷峠の宿場町

【4日(金)15:41】大井川を渡る
陽がだいぶ傾いたころ大井川に到着しました。大井川を渡ると、金谷ではちょっとしたヒルクライムが待っています。名もない峠(ラブホがあるだけw)へ疲れた体を持ち上げます。
e0089826_21375122.jpg
大井川

【4日(金)16:50】掛川で日没
掛川で日没を迎えました。気温が徐々に下がり、体が冷えてきて疲れた体で走るのが辛くなっていきました。
e0089826_21383653.jpg
掛川で日没

【4日(金)18:33】天竜川到着
気温は2度まで下がっていました。さらに向かい風で体感温度は零下。考えることは早く宿に着いて、温かい風呂に入ってビールを飲むことだけ。19時13分。浜松に到着しました。(DAY2に続く)
e0089826_219094.jpg
気温2度@天竜川

距離:179.33 km タイム:12:29:26 平均スピード:14.4 km/h 高度上昇値:1,607 m カロリー:3,759 C 平均気温:3.8度
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp

[PR]
by bicycle_commuter | 2013-01-12 21:39 | ツーリング

伊勢神宮詣(その3)伊勢志摩

(その2)から続く
e0089826_2344094.jpg
伊勢志摩ユースホステル

伊勢神宮詣のあとは、伊勢志摩を走ってみることにしました。

続きを見る>>伊勢神宮詣(その3)伊勢志摩
[PR]
by bicycle_commuter | 2012-01-16 21:43 | ツーリング

伊勢神宮詣(その2)伊勢神宮へ

(その1)から続く
e0089826_17512311.jpg
静かな遠州灘、ではなかった

伊勢神宮詣の2日目は浜松からスタート。
94km走れば伊勢神宮に着くはずだが、朝から嫌になるほどの向かい風だった。

続きを見る>>伊勢神宮詣(その2)伊勢神宮へ
[PR]
by bicycle_commuter | 2012-01-15 20:06 | ツーリング

伊勢神宮詣(その1)浜松まで

e0089826_22191947.jpg
朝6時の箱根の気温、マイナス2度w

伊勢神宮に行ってきました。
今年大学を受験する娘にお守りでも買ってきてやるべ、という建前で7日(土)に出発!w

続きを見る>>伊勢神宮詣(その1)浜松まで
[PR]
by bicycle_commuter | 2012-01-13 22:25 | ツーリング

それぞれのGo West(2) 浜松~i伊勢神宮106km

(1)からの続き
e0089826_21284275.jpg
浜松

午前4時、再び走り出す。道路はドライだ♪
バーデンバーデンを後にし、まずは腹ごしらえ。前日冷えた体にビールを流し込んで寝たためか
胃が気持ち悪く食欲はないが、食べないと走れないので補給する場所を探す。

続きを見る>>それぞれのGo West(2) 浜松~i伊勢神宮106km
[PR]
by bicycle_commuter | 2011-08-04 23:05 | ツーリング

GO WEST・茅ヶ崎~伊勢神宮<その2>

<その1>より続く

e0089826_22302255.jpg

この信号で迷うのは2度目

7月31日(土)の8時すぎに茅ヶ崎を出発し、箱根を越えたのが11時すぎ。
さらに静岡に入り、海岸沿いを延々と走り、由比に着いたのが14時20分。
由比で桜えび丼を食べてから再び走り出し、大井川を越えたのが18時45分。

ほどなくして日没を迎えました。
そして僕は、この日の目的地を浜名湖に設定しました。

続きを読む>>
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-08-04 23:44 | ツーリング

GO WEST・茅ヶ崎~伊勢神宮<その1>

e0089826_22104690.jpg
茅ヶ崎サザンビーチ

masa@あぁ湘南さんのオフ会「GO WEST」に参加してきました。
GO WESTと言ってもそれぞれ目的地が違う。
箱根峠までの人もいれば、由比までの人も、大阪の人も、九州までの人もいます。
僕はといえば、はっきり目的地を決められず・・・
一応ナイトライドの装備をして浜名湖あたりまでは行く覚悟で走り出しました。

続きを読む>>
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-08-02 22:20 | ツーリング
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite