走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

タグ:3T ( 3 ) タグの人気記事

なめたネジはずし・DEDAスーパーレジェーロ

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp


LOOK 586についていたステム(3T ARX TEAM)の位置をちょっと下げました。
で、ステムを締め付ける時に力がかかり過ぎたのか、ボルトがポキッ。
途中で折れてステム本体に残ってしまいました。
e0089826_2123275.jpg
左が取り出されたボルト残骸


このままでは、1万円以上する3T ARX TEAMがゴミになってしまうと思い、ネジ穴に取り残されたネジを取り出すことに。用意したのは、「なめたネジはずしビット」。新潟県三条市にある兼古製作所製のAnexというブランドのパーツ。ドリル部とネジ部が両端についたビットと呼ばれるパーツが、大きさ違いで3つセットになっています。Amazonでポチしました。

まず、ドリル部で折れたねじ山の断面に穴を開けます。
e0089826_21445657.jpg
真ん中に空けます


次に、開いた穴にネジ部をゆっくり左回転させます。
e0089826_21504323.jpg
右に回転させるとネジは永遠に取れません。


ネジが取れました。
e0089826_21522242.jpg
ポロッと、取れる


以外に簡単に取れたので嬉しくなってしまいました。折れたネジがあったらもっと外したい!と思うパーツでしたw

さて、3T ARX TEAMは再び使えることになったのですが、なぜか超軽量ステムであるDEDAスーパーレジェーロが我が家に届いた。なぜだろう(笑
e0089826_21232179.jpg
左:DEDAスーパーレジェーロ 右:3T ARX TEAM


なんでも、100gを切っているという。。。
Dedaのテクノロジーで誕生した軽量ステム。AL7050アルミニウムを3D鍛造することで、100g以下の重量を実現しています。80-120㎜(10㎜刻み)99g INTERMAXサイトより

e0089826_21233397.jpg
DEDAスーパーレジェーロ


実際に測ってみました。
e0089826_21233949.jpg
おぉ、ホントだ。


e0089826_22224896.jpg
LOOK586に無事装着




人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。

[PR]
by bicycle_commuter | 2013-07-22 22:13 | メカニック・メンテナンス

ステムマイナス20mm(3T ERGO NOVAインプレ)

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
e0089826_20574164.jpg
白髭神社

LITESPEED XICONの機材を入れ替えたので、シェイクダウンに行って来ました。

交換したのはハンドルとステム
・ハンドル・・・DEDA ZERO100(420mm)→3T ERGO NOVA(420mm)
・ステム・・・・DEDA ZERO100(100mm)→3T Arx Team(80mm
(機材詳細は後日記事をアップ予定)

ヒルクライム時に、「ハンドルが少し遠いなぁ」と感じていたので
ステムを短くしたい、というのが交換した理由。
で、ついでなのでハンドルもアルミからカーボンに交換しました。
e0089826_20574498.jpg
-20mmとなったハンドルポジション


今日は伊勢原を起点に、日向林道、阿不利林道、浅間山林道、ヤビツ峠と走ってみました。
約50kmの距離で高度上昇値は1,392m。

さて、マイナス20mmのポジションはどうだったでしょうか?
e0089826_20574360.jpg
日向林道からの眺望


グッドでした!
シッティング・・・さらに前乗りの姿勢ができて力を入れやすい
ダンシング・・・・ちょうど手を置きたい位置がハンドルとなり、自然な姿勢をとれる

3Tのカーボンハンドルは小さくて握りやすい。
下ハン部分が少し短い感じではありましたが。。
それにしても、3T ERGO NOVAのカーボンハンドルとステムで約100gの軽量化です。すごいですね。

e0089826_2057471.jpg
ヤビツ峠 いつのまにか英語表記が。。


e0089826_20574826.jpg
ガランとしたヤビツ峠


距離:49.35 km
タイム:4:54:11
平均スピード:10.1 km/h
高度上昇値:1,392 m
カロリー:1,508 C
平均気温:4.2 °C
e0089826_214780.jpg
connect garmin.com



人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp

[PR]
by bicycle_commuter | 2012-12-24 21:17 | ヒルクライム

シクロクロスバイク組み付け(2)ステム・ハンドル

お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp
(1)クランク組み付けより続く
e0089826_21245794.jpg
3T ERGOSUM

(1)クランク』の組み付けのアップから4か月も経ってしまいましたが、
ステムとハンドルの組み付けの記事ですw


ebayで落札したシクロクロスのフレームにパーツを取り付けていきます。
今回は、ハンドルトとステム。
e0089826_22165850.jpg
Independent Fabrication / Steel Planet Cross


ハンドルとステムを取り付けるだけなので、難しいことはないのかな
と思いきや、意外にわからないことが多い。

ステムはフォークのコラムとハンドルを接続させる部品ですが
同時に、フォークをフレームにしっかり固定させる役目もあります。

まずは後者の固定から。

フォークのコラムにステムを取り付けるには
ガタつかないように、ステムキャップとスペーサーを使いコラムを押さえつけます。
e0089826_2125038.jpg
3T - Arx Team オーバーサイズステム(ブラックシリーズ)

ところが、付属していたステムキャップがスペーサーの内径よりも小さくて
ネジを締めるだけではうまくいかない。
e0089826_2125157.jpg
これじゃだめじゃん

なので、サイズが大きいステムキャップをワイズロード有楽町店で購入。職場の近くにロードバイク専門店ができてこういう時に便利。たしか数百円だった。
スペーサーの内径よりも大きなキャップでコラムをしっかり締め付け、ステムを装着できました。

同僚のKくんによれば、スペーサーの内径よりも小さなキャップでも、硬貨などを挟み込んで締め付けることも可能だそうですが、素直にステムキャップを買い増しましたw
e0089826_21352511.jpg
ステム装着完了

続いて、フォークにハンドルを接続させます。
これは何も難しいことはありません。
ただ、カーボンハンドルなので、適切なトルクでボルトを締める必要がありますが
5Nmとか小さな力をかけるトルクスレンチを持っていないので勘ですw
e0089826_2125435.jpg
3T ERGOSUM装着完了


次はディレイラーの取り付けです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングに復帰してみました。よろしければクリックお願いします。
お知らせ:ブログを引っ越しました。じてんしゃ三昧 jitenshazanmai.jp

[PR]
by bicycle_commuter | 2012-09-06 22:05 | メカニック・メンテナンス
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite