走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

コンポ換装(汗)

e0089826_23591619.jpg
Narushima Volare GX2 2007年1月購入

ロードバイクを購入して3年8ヶ月経過。走行距離は2万キロ。自分でコンポーネントを換装してみました。



e0089826_0104644.jpg
先日、直江津港に到着したところでちょうど2万キロになった

この間コンパクトドライブやホイールなど、マイナーチェンジはしましたが
基本のコンポーネントは購入時のshimano105(5600)のままでした。

でもここ最近、ずーっと変速機の調子が悪くて
自分で調整をしてもイマイチだし、ショップに持ち込んでも
調整後時間が経つと不具合が出てしまう。
「フロントディレイラーが経年劣化で歪んでいるので、交換したほうが・・・」と
ショップの人からも言われていたので、コンポを入れ替えることにしました。

そう、New105(5700シリーズ)に(笑)

ネット通販で一式購入して自分で組み付けました。シフト&ブレーキレバー、フロント&リアブレーキ、フロント&リアのディレイラー、チェーンリング(50-34T)、ボトムブランケット、カセットスプロケット(11-28T)、ハンドル、ステム。えぇ、一日かかりました(汗)

e0089826_035452.jpg
結局なるしまフレンドに持ち込みorz

ところが、リアディレイラーの台座が曲がってるようで変速の調整がうまくできない。そういえば、直江津に行ったとき、草津の手前を登坂中にスプロケのインナー側にチェーンが落ちてガッチリ絡んでしまったのを力づくで外したんだよな。あの時ディレイラーを持ってやったのかもしれない。暑いし疲れていたので憶えていないが・・・

というわけで、まぁ案の定というか、僕の技量じゃNew105の性能をだすどころか
走る、止まるという最低限のことも危うい感じなのでショップに持ち込むことにしました。

僕の組み付けたコンポを見たメカニックの人がまずこう言いました。
「あの、ブレーキワイヤーのアウターがシフト用のものを使ってますが・・・」
「そもそも、シフトワイヤーの差し口の場所が違ってますが・・・」
「ワイヤーのアウターが全部長すぎます」

orz、落第点ですねw
でも、「やってみないと覚えませんからね」という優しい言葉もいただきましたw

そんなこんなでロードバイクは見事に生まれ変わりました♪
リアのディレイラーの台座の曲がりもきっちり元に戻してもらいました♪
New105のインプレは後日アップ予定。
[PR]
by bicycle_commuter | 2010-09-18 00:18 | メカニック・メンテナンス
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite