走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

SkyShock不調

e0089826_062874.jpg
斜めにストロークしてはダメ

不調です。このところずーっと。

通勤時、往路で一回
復路で一回エアーが抜け切ります。

フロントもリアーも。やんなっちゃいます。

banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。



走行中に「ぷすぅ〜」と音が聞こえ抜けるんです。
エアー式サスペンションのエアーが。
役に立たないじゃん!

来週から旅に出るのにどうすんの、Birdy・・・って感じなのです。

で、
渋谷のワイズバイクデータに調整してもらいに行きました。

前回不具合のため交換してもらったSkyShock。
今回は調整だけになりました。

原因はやはり
「まっすぐストロークしていないことによるエア抜け」
でした。
フロントの不具合の原因ははっきりしていて

BD-1のフロントサス部分は台座と受けが
基本的によじれていている

とのことで対策としてゴムのスペーサーを入れていただきました。

リアは、いつも8.5気圧の空気を入れていたのですが
空気圧を6気圧に下げて様子を見ることになりました。

高い空気圧だったために大きな衝撃(重い体重による)がかかり
一気にエアが抜けたのでは。とのことでした。

取り扱い説明書によれば適正空気圧は

1 フロント:3気圧(想定体重50kg)~4.5気圧(同80kg)
2 リア:6気圧(同50kg)~8.5気圧(同80kg)


調整してもらっているあいだ
店内をうろついていると、こんなものを発見!

新型サス・ユニットです。
今度はエアーによるものではなく
スプリングのみとのこと。発売は夏になる模様。
試乗車も用意されていました。

e0089826_0371224.jpg

こっちのが安心できるなぁ。
ポンプを携帯しなくて済むし・・・
e0089826_0372547.jpg

banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。
[PR]
by bicycle_commuter | 2007-03-17 23:44 | メカニック・メンテナンス
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite