走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤

bd1tsukin.exblog.jp ブログトップ

ロングライド時の補給食

走行距離が100kmを越えるような場合は
しっかりとした栄養補給が必要です。

根性だけで乗りきれる距離じゃないですからね。

僕の数少ない経験では、
空腹を我慢して無理して走った場合、

必ずチカラが入らなくなるのです。

普段から僕は、空腹になるとアタマも手も動かなくなり
不機嫌になってしまうような人間なので
運動中となれば、なおさらのことなのだと思います。

だからロングライド中は、できるだけこまめに食事をとるようにしています。

主なメニューは
・おにぎり
・ヤキソバパンなどの調理パン
・あんぱん、どらやきなどの甘いもの

どれも、途中のコンビニで手に入れるわけですが
栄養面を重視するというより、好みで選んでます。

効率だけ考えたら
本当は栄養補助食品が理想なんだろうけど
味気ない気がして敬遠することが多いです。

e0089826_22144523.jpg
でも、そこは持っとかないと・・・

でも、荒川CRや利根川CRのように
コンビニなどの補給ポイントが少ないコースを走る場合は
やはり、栄養補助食品は便利です。

固形タイプであれば、食べきらなくても
再びポケットにしまっておけばいいわけです。

ショップでよく見かけるパワーバーなどは、いかにもアスリート向けでカッコいい。
エネルギーと水分が一緒になったパワープロダクションというものもあるらしいが、
ツーリングでそこまでしなくてもという感じだ。
バナナも長時間にわたってカラダにエネルギーを補給できる
優れものらしいですが、なかなか1本単位で売っていませんね。

中盤では疲労回復に効果があるクエン酸も摂ります。
キレートレモンなら自動販売機で簡単に入手できます。

そしてロングライド後は、アミノ酸などを摂って筋肉痛を予防するという
念の入れよう。

そうでもしないと、疲れたカラダがなかなか元に戻ってくれない。
40歳を過ぎるとカラダのメンテナンスも必要ですからね・・・

e0089826_22392054.jpg
カラダのメンテナンスにはお金がかかる?


本日の通勤:14.40km

banner_04.gifランキング参加中。よろしければクリックお願いします。
[PR]
by bicycle_commuter | 2007-06-05 23:16 | メカニック・メンテナンス
line

写真で綴る恵比寿ー銀座の自転車通勤。 週末はロードバイクでツーリングも。


by bicycle_commuter
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite